【未】小春日和12A(城山)

2016/1 /22(Fri)
城山
【チューブロック】
『レインマン★』(5.10B) OS
『ストーンフリー★』(5.10C) 〇
『小春日和★★』(5.12A) ×(OSトライ)
『小春日和★★』(5.12A) ×××

要注意!ムーブの記載あり

P2の友達が平日に城山に行くということで、便乗しました。
この日の城山、チューブロックは、終始、風がなく、そんなに寒くもないこの時期にして快適でした。

友達は、白壁をやってて、便乗しようかと思ったけど、右肘と右肩の調子も良くないので、この日は、トライせず、他のルートを・・・。

アップで、まだやったことがなかったクラック沿いを右上していくレインマンをトライ。
クラックだけど、ジャムは使わず・・・4ピンで終わりかな?
一か所だけ、左手首に悪い動きがあったけど、大丈夫でした。
そして誰もやらないということで、回収。
アップにはならないかもー。終了点から少し右にトラバースすると小春日和の終了点があるから、もしかしたら、小春日和のヌンチャクを上から掛けれるかも?しれない。

続いて、ストーンフリー。

その後、スーパースターとか、イエスタデーワンスモワをやろうかどうか悩んだけど、短いルートの小春日和をトライすることに。
城山400ルートトポでは、テクニカルと書いてある。
オブザベして当たりをつけてのOSトライだったけど、最初から、予想よりも悪いホールドにビビり、あえなくテンションをして、テンテンでトップアウト。
マスターだと4クリップ目(終了点の1つ手前)のヌンチャク掛けがしんどそうだ。
なんとなくムーブを作ったので、2撃を狙う。

一緒にいったP2スタッフのT田くん。小春日和をFL1撃でした。つよーい。

自分の2便目。懸念材料は、4クリップ目のクリップだったんだけど、T田くんのクリップ体勢を真似ようとしたら、保持力の違いでクリップできずに、テンション・・・。
やってしまった~。
ここは、23㎝のヌンチャクにしておくと、少し楽になりそうなので、変更。

3便目、4クリップ目も無事にこなして、さぁ核心!(5手で終わり)というところで、悪い右手ピンチの保持が甘く、テンション。
ガーン・・・。

4便目、最初の方の悪いホールドのフリクションが悪くなってきてるのか、よれてるのか、分からないけど、上手く保持できないまま、4クリップ目もこなして、さぁ核心・・・またもや悪い右手ピンチがあまり持てずに、2回ぐらい持ち直したけど、ダメだった・・・。
この核心の悪い右手のピンチを持つ前に、やや下に、ポケットがあるので、これを一度、ピンチで持って、体勢を立てなおしてからの、右手のピンチを取りに行った方が確実。

2016-01-22 14.58.28
特にテクニカルっていう部分はなく、、、真向、ボルダーな感じでした・・。

小春日和、リーチがあればあるほど有利なルートかもしれません。
全部で4クリップ。そのうち、1~2クリップはプリクリ。慣れたら、2クリップ目も普通にクリップできるけど、下地が悪いので、プリクリップした方が良さそう。
自分のリーチで、全部(スタートホールド入れて)16手かな?
核心は、4Qぐらい。リーチがないと、細かいのを繋いでいかないといけなく、難しそう。
——————————————-
T田くんは、白壁のMOSトライで、3テンぐらい抜けて、あわや2撃というところで、上部のホールドを見失い、テンション。
3撃でした。3便目が一番、動きが良く、安定してたなぁ。
ちょっと見直したよ~。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.