オーバードライブ11D(城山)

2013/3/3(Sun)
城山
【ワイルドボア】
『オーバードライブ★★★』(5.11D) ×(OSトライ、5テンぐらい?)
『オーバードライブ★★★』(5.11D) ×(2テン、通算2便目)
『オーバードライブ★★★』(5.11D) RP(通算3便目)外岩グレード更新!

2012年5月以来の城山ワイルドボアです。
ワイルドボア3部作の残りの1つのオーバードライブをやりに行ってきました。
もちろん11Dというグレードをなめてる訳ではなくて、登れるのかなー?全然ダメだったら、どうしようという不安もありつつ行ってきました。
朝9時過ぎに到着をすると、すでにヌンチャクがかかっていたため、そのままお借りして、OSトライをしましたが、岩が冷た過ぎ。
もちろんOSできる訳もなく、下部核心手前であえなくテンション。
岩場で初めてのルートだと、余計な力が入ってしまって、全然完治しない(完治はしないだろうなぁ)左手首が悲鳴を上げちゃいます。
核心部分のムーブを含めて、また核心部分を抜けてから終了点までも、バランシーなクライミングなので、入念にムーブ確認。

2便目、核心部分を抜けたら、RPできるかな?という気持ちでトライ。
下部は、問題なく、、、ただし4B-5B目の間のムーブが欠落していて(OSトライの時は、テンションが入っていたため、テンションムーブでいけた)、ここで、テンション。
残念・・・。ここのムーブもホールドが見つかり、また5B-6B目のムーブも自分なりのムーブが分かった良かった。
今までの経験上、核心を超えてから、案外、ダメだったり、繋がったら、それなりにパンプをしているから、終了点までいけなかったということもあるので、上部も再確認。
終了点1つ手前のクリップから終了点までのムーブも、足位置によって、ちょっとだけ大変になることは分かっていたけど、大レストがあるので、いざとなったら、強引に押し切ろう作戦(これは本当はダメなんだけど)で、ロワーダウン。

3便目。RPする気持ちもあったけど、時間的には、あともう1便出せるなーっていう感じで。
2便目でダメだった核心も抜けて、5B-6B目の間も2便目で作ったムーブでいけた!ただ、岩がさっきよりも冷たくなっており、若干、危うかった。
核心は抜けたので、あとは、終了点を含めての4クリップ残すだけ。
ただやっぱり繋げると、2便目の時の疲労度が若干違う。レストできるところでは、心とパンプが落ち着くまでレスト。
またここからは、1便目、2便目とはちょっと違ったムーブ、ホールドで、今までよりも良い動きができたと思う。
終了点1つ手前の大レストポイントで、心を落ち着かせて、そこからの6手を一気に駆け抜けた。ここの一連のムーブも足位置をちょっと修正したので、今までで一番良い動きが出来たと思う。
終了点のヌンチャクにクリップをしたとき、思わず、「よっしゃ!」と声が。

今までの最高グレード(去年に小川山のマラ岩で、イエロークラッシュ12Aにはトライ済み)を1Day、3便で落とせてちょっと自信が付きました。
ただ過去にやったジゴロ11B/Cやジャンバラヤ11Cよりも簡単に感じたのは、自分が成長したのか、もしかしたら、本当に簡単なのか、それとも自分にあっていたのか?
核心のムーブ的には、他の2部作と比べると、確かに、弱い。持久力勝負という話になるのかもしれないけど、核心部分の強度が弱いから、あまりよれず、またレストポイントもたくさんあるので、それも微妙・・・。
外岩のグレード感は、良く分からない。

午後3時過ぎには終わったので、P2の友達がいるチューブロックに行ってみると、こんにちわマコロン11Bをやっていたので1便だけ触らせて貰いました。
OSトライで、5テンぐらいで何とかトップアウト。オバドラよりもムーブは厳しいなぁ。
ただ短いルートではあるので、駆け足で抜ける感じ?
宿題を1つ残してしまった~。

次にワイルドボアに来るときは、生と死の分岐点12Bをトライするつもりなので、ついでに、こいつも片付けよう、そうしよう。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください