小豆島ツアー移動編

東京方面から小豆島へは色々と行き方がありますが、自分が調べたり聞いたりしたのは以下①~④ですが、ググったりめちゃくちゃ詳しいサイトがあったのでリンクを張っておきます
①自走→フェリー
②岡山まで新幹線→フェリー
③高松空港まで飛行機→フェリー
④夜行バスや夜行列車

②③のパターンの場合、お金はかかるけど時間はかからず、時間をお金で買う感じでしょうか。
飛行機も早割とかを使えばかなり新幹線よりも安いみたいです。
ただ羽田や成田に行くのが少し面倒。
新幹線がやや便利なのかもしれない。

今回、自分が選んだのは①自走でした。
というのも、自分の車(Volvo V90CC)で長距離ドライブ未経験なことと、やはりお金がかなり節約になるからです。
自走で行くと小豆島内での移動でのレンタカーも必要がないので長期滞在をすればするほど、どんどん安くなるイメージです。
メリット
①お金が圧倒的に安い
②小豆島内でレンタカーを借りる必要がない
デメリット
①時間がそこそこかかる(今回は思ったよりは早く移動ができました)
②高速の渋滞等によってはフェリーの時間が読めない
③フェリーの乗船車両代がかかる

(さらに…)

小豆島ツアー(11/18~23)

11月18日~11月23日の5日間で小豆島の赤嶽へクライミングトリップをしてきました。
登った日は、4日間です。

11/18~19日→移動日(登戸→神戸三宮フェリー→坂手港)
11/19~22日→赤嶽クライミング
11/23日→移動日(福田港→姫路→明石→神戸→登戸)


約2ヶ月前ぐらいから企画していました。
11月20日に小豆島の新しいエリア『赤嶽』の公開イベントがあったため、それに合わせて今回のツアーを組んだので20日の朝は平山さんや安間くん、ヒデさんたちも。
赤嶽は小豆島クライミング協会が発足してクラファンをしています。詳細はこちらへ。
赤嶽には留まらず、小豆島全体がやばいぐらいの岩場の宝庫みたい🙌
赤嶽を登りたい、また今後、開拓されていく他の岩場も楽しみたい、応援をしたいというクライマーはぜひ、クラファンにて応援してください🙌
自分は今は全然関係ないですが、将来的には開拓の一員として加わるかもしれません・・・どうだろう?🙄

(さらに…)

鯉ツアー!(佐久志賀)

2022/8/20(Sat)
佐久志賀の岩場
【奥の奥の院エリア】
『開拓デビュー』(5.10A)MOS
『金の斧』(5.10A)MOS
『新品』(5.8)MOS
『春眠スラブ』(5.10A)×RP
『銀の斧』(5.10B)FL
『マルゴ』(5.10C)MOS
『ただしいおじさん★★』(5.11A)FL?

要注意!ムーブの記載あり

(さらに…)

クライミングはいまいちだったけど(甲府幕)

2022/6/25(Sat)
甲府幕岩
【豊穣の森】
『シリコロカムイ★★』(5.10D)×
『ジベリングス★★★』(5.11D)××(通算5便)
『甲府の軟派師★』(5.12AB)×(通算5便)

2022/6/26(Sun)
甲府幕岩
【豊穣の森】
『シリコロカムイ★★』(5.10D)RP


要注意!ムーブの記載あり

(さらに…)