パンピングアイアンⅠ12A(城ヶ崎) 2Days

2016/1/17(Sun)
城ケ崎シーサイド
【サンセット】
『ルーズガール★★』(5.10B) 〇
『パンピングアンアンⅠ★★★』(5.12A) ×(序盤でアウト、核心超えたところで、ロワーダウン)
『パンピングアンアンⅠ★★★』(5.12A) ×(核心の1手で大フォール)
『パンピングアンアンⅠ★★★』(5.12A) RP(通算4便目)

要注意!ムーブの記載あり

今回は、日曜日だけで。
土曜日の夜に城ヶ崎へ。日曜日は朝8時半に岩場へ。
2番乗り!日曜日のパートナーは、をっち。

アップで、ルーズガールを再登。登れてホッ。
ただ先週末に痛めた右肩と右肘が痛い・・・。

今日は、パン1をさっくりと登って、チリコンかほかのルートをやろうと思っていたんだけど・・・
結果、3便も出してようやく登れました。

1便目・・・3~4クリップ目のところ。前回、きっちりと詰めなかったのがアウトだったようで・・・。
でも特に難しい感じではないけど、ここらへんでクライミングの下手さが露呈しちゃいますね。
去年の10月に痛めた左肩に悪いムーブというのもあるんだけど、、、単に現場処理できなかったってってのが大きい。
そのあとも核心の1手がビビりスイッチはいって、出せない。
ずるっこして、核心抜けた後のクリップをしてロワーダウン。

2便目。もういかないと!ってことで、トライして、核心前のレストポイントで、盛大にレスト。
ルーフ部分もOKだったけど、核心の1手で距離が出ず、大フォール・・・。
パン1フォール
結構おちましたー。どこも接触しなかったけど、衝撃で、竿を打ってしまい、痛かった~。
そのままロワーダウン。

3便目。雲行きも怪しくて、RP便かつ回収便。
今度は、核心の1手が止まった~&そのあとのムーブも決まって、なんとかRP。
小雨が降る中でのRPでした。

1ピン目、60㎝スリングにしたけど、ビレイヤーの位置で、重さが変わりますね~。
核心抜けたあとのクリップがやばかった・・。
ビレイヤーは、出してるんだけど、取り付きの後ろ右側にいると、屈曲して出てこない。
左側にいるのがOKなんだけど、下地が悪いからクライマーが見えづらくなるんだよね。

パン1
ヒールからのデッド。トゥで捻った方が良いのかも?!今回、試してないので、採用せず。

2016年、初12が登れましたー。一安心。
さて、次回は、何をしようかなぁー。

をっちは、朝1便目でキャデラックランチをRP、ピスタチオ(初登ライン)も最終便でRP。
強かった~。

2 Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください