チリコンカーン12B(城ヶ崎)10Days

2018/2/17(Sat)
城ケ崎シーサイド
『トムボーイ』(5.10C)○(アップ便)
『ピスタチオ★★』(5.12A)××(通算5便目)
『チリコンカーン★★』(5.12B) ×(通算19便目)

2018/2/18(Sun)
城ケ崎シーサイド
『チリコンカーン★★』(5.12B) ××RP(通算22便目)
『ピスタチオ★★』(5.12A)××(通算7便目)

要注意!ムーブの記載あり


土日でシーサイド。今回も民宿に素泊まり3,500円!
先週は虎がRPできて、次はシンデレラかなぁと思ってシーサイドへ。
akikomwさんとウシロさん、ケンタローと4人で。現地で友達たくさん。

現地についたらシンデレラもやりつつ、他のルートも同時並行でトライをしていって宿題の多いシーサイドで少しでもRPを増やしていこうと思い、この土日でピスタチオとチリコンをやることにしました。
もちろんシンデレラ(サザンクロス下部)も。

アップで買ったばかりのスカルパ フューリアSでトムボーイをトライ。

新品だったけども何の問題もなく履きこなせました。

トムボーイを登ってから、上からピスタチオのヌン掛け。
2016年の1月頭に3便だけトライをしてRPできずにそのままにしておいたピスタチオ。
悪いカチと4B目(1B目はトムボーイの1B目にスリングヌンチャクを掛けました)からは、左上抜けではなく、右にトラバースしてから直登ラインは左上抜けより悪いよなぁとしか覚えてません。
ただ最近ピスタチオをやる人も多くて、右トラバースからの直登ラインでのホールドも見てきています。

ピスタチオは、土曜日は2便だけトライをして、核心(3~4B)の1手が止まらずに終わりました。
土曜日の最終便にチリコンカーンをトライ。核心部分のムーブがいまいちで、足位置を含めて試行錯誤することに。
ただこのトライは、まだやったことない足位置で核心をこなそうとして、、、そりゃー、まぁこなせません。
テンションを掛けた後に何パターンかの(左足を遠いガバ足へ突っ込んでキョン気味から、一気に左手クロスは除く)練習をして、ようやく自分にとっての最適な手と足が分かった気がしました。
———————————————
日曜日、アップでチリコン。10時45分頃。
前日に作ったムーブでトライをするも、核心の途中で足ブラになってしまい、あえなくフォール。
その後は1発で核心を抜けて上部まで。

この日の2便目。12時5分頃。
またまた核心の途中で足ブラ…アップ便と同じですやん。落ち癖がついてるのかな?
その後はまたまた1発で抜けれました。
自分が選択をしたムーブは、今までのどのムーブよりも良い感じと確信。

この日の3便目。13時40分頃。
ようやくさっきまで足ブラになっていたところを越えて、右手スローパーガバを掴んで、6B目(1B目は下部に赤1番のNP)のクリップができました。
この後も若干悪いムーブが続くので慎重にレストをしながら、7B目にクリップ。その上はもう終了点。
ガバガバ。最近、リハーサルをしてないかったので不安でしたが、すべてガバだったので問題なく終了点までいけました。
ようやくやっとRP。

2シーズン、22トライの末のRP。
長いトライでした。
敗因としては、色々とあるけども、いわゆる王道ムーブの右手スローパーからの遠い左手クロスカチのムーブにこだわり過ぎました。
結局は、核心のムーブは、右手スローパーを左手でマッチ、そこから、右手を角カチ、左手をすぐ横の皺カチ、最後に右手をガバスローパーへというムーブになりました。
足位置はこれまた他の人とは違うけど、さいとーさんや坂本さんの足位置のハイブリッド版のような形になりました。

チリコンが終わって、ようやくシンデレラにトライできます!
宿題も1つ終わってホッとしました。


チリコンカーン概要
ボルトは全部で6B+終了点
ただし1B目が若干、高い位置にあるので0B目に1番(赤)のカムを決めた方が良いです。
安全面の点と1B目にクリップした後、2B目に向かうムーブでロープを跨いだり、避けたりといった余計なムーブが発生することがあるので、0B目にカム+ヌンチャクでクリップをした方が良いと思います。
1Bのクリップは23センチのヌンチャクとリーチがあれば、カムを決める付近のサイドアンダーガバからクリップ出来ます。

0から4B目までは11aぐらい。慣れるともっと簡単に感じるかもしれません。
最初は1〜2Bが少しランナウトしているので怖いかも?!
3B目をクリップしたあとに垂壁で大レストが出来ます。ほぼ完全回復できます。
核心はどルーフのセクション。4~5B。
3Qぐらい?
3〜4Bでルーフに入っていきます。
4B目は少し長めのヌンチャクか連結ヌンチャクが良いと思います。
4B目をクリップしたらどガバでレストが出来ますが、傾斜があるため、長くいても疲れるので、レストはそこそこにして核心に入ると良いと思います。
核心は5Bの直下のスローパーガバまで。
4Bのすぐ横のスローパーガバから数えて核心は自分の手数で5手でした。
7手目で5B目にクリップです。
手はだいたい使うところは分かりますが、大事なのは自分に合った足位置ですね。苦労しました。
5〜6B目までも少し悪くて、よれていると落ちれます。 チリコンでもそうだけど、シンデレラをトライしていた友達がここのセクションで2回ほど落ちてました、、、
5〜6B目まで自分の手数で6手です。
ここまでくるとシーサイドでは珍しいインカットしているどガバで大レストが出来ます。
そこから終了点まではウィニングクライム!
このグレードをトライする人ならば落ちることはないと思います。
5〜6〜終了点まで10c〜dぐらいなイメージです。


ガメラさんのトポでは、何故かチリコンが12Aとなっていますが、それは絶対にないと思う。
12Bでも難しめなのかなと。ただ核心部分が5手と極端に短いためボルダー力がある人にとってはさっくりと登れることも確かなんですよね。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください