【RP】チリコンカーン12B(城ヶ崎)

2016/1/11(Mon)
城ケ崎シーサイド
【サンセット】
『ティンカーベル★★』(5.10B) OS
『チリコンカーン★★』(5.12B) ×(通算11便目)
『パンピングアンアンⅠ★★★』(5.12A) ×(FLトライでテン山でトップアウト)

要注意!ムーブの記載あり

日曜日にレスト(友達夫婦とうちご飯)をして月曜日に城ヶ崎。
今回は、さいとーさん、Oゆきと、知り合って長いのに今回初で一緒にいくをっちの4人で。
9時半過ぎぐらいにシーサイドに到着。

アップは、ティンカーベルをOSトライ!出だしから怖い。
そして上部はもっと怖い・・・。なんとか頑張ってOS。もうあまりやりたくないかも。

今日は、チリコンに執着せずに、ほかのルートも触ってみよーっていう日にしました。
でもとりあえず1便、チリコンだしました。
下部はもう問題なく、ルーフからの核心。右手のスローパーをはたいて終了。
なんだろ、、、気合の問題なのか?(笑) どうしても止めるという気合の一手ではなかったような気もする。
※前回の動画を見て、右手をスローパーに出すときに左足のフットジャムが決まったままだと、スローパーを取ったときに振られると、両足が振られるために、下半身がぶ らーんとなり、左足をスタンスにあげるのが困難になるため、左手のカチを取って、右手をマッチをするときに、フットジャムを解除をする!と決めていったの に、いざ、その場面になると、フットジャムの解除が出来ない!(^_^;)
※今回の動画を見ての改善点は、右手のカチをマッチするところまでは、フットジャムを決めたままで、右手のスローパーを取るところでは、左足を切って、また右足はちゃんとスタンスを踏んで、膝を内側に入れる(腰を入れる)イメージを持ってトライする。
※もしくは、左手クロスカチを取ったときに、右足のスタンスをちゃんと残すイメージで踏んで、右手をマッチして体を少しあげたら、そのまま、右手飛ばしてスローパーを取りにいく。左足ジャムはスローパーを取るにいくときまでは、残しておいて、スローパーを取ったら、(足が自然に切れるのではなく)自分から足を切って、身体が振られても、一発で戻して、左足をスタンスにすぐにおく
※レストに関しては、3クリップ目をしたら、大レストが出来るので、ルーフ下でのレストはあえてしないようにするのも良いのかもしれない。今度、試してみよう。

この日、一緒にトライをしていた、静岡のさいとーさんが見事、RP。

こちらのさいとーさんは、パン1をいい具合に仕上げていて、もうRP狙える感じだったけど、この日は、アウト。
次回は、RPできるでしょー。
自分もパン1をトライしたけど、テン山でトップアウトしただけ。
ただ、核心部分は、解析できたので、次RP狙っていきますよ~。
パン1は、チリコンに比べると断然楽しいなぁ~。
ノースマウンテンに匹敵するぐらい楽しいかもしれない。

ルーフあり、スラブあり、凹角あり。
クライミングをしている感じです。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください