レインマン 12B 4Days (鳳来)

2020/3/21(Sat)
【パラダイスロック】
『レインマン★★』(5.12B)×××××(通算8便)

2020/3/22(Sun)
【パラダイスロック】
『レインマン★★』(5.12B)×RP(通算10便)
『パイプライン★』(5.11BC)×(OSトライ)

要注意!ムーブの記載あり



3連休の初日の金曜日は朝はカフェに行ったり用事を済ませてから昼過ぎからP2で友達と登ってから飲み!
土日でどこに行こうかぁ~ということになり鳳来へ行ってきました。

7時前に神奈川を出て岩場へは11時前に到着。
この日は4パーティーでした。
自分は宿題であるレインマンを・・・。P2の常連さんがたまたま来ておりヌンチャクを掛けていたのでお借りしました。
この日のレインマンのトライは自分を含めて3人。

自分はアップで確認便。
核心手前までの自分の最適ムーブを思い出せなかったけどそれでも10A~Bぐらいなので問題なく。
5B目の右手2本指ポケットでのクリップも思い出せて、そこから核心に入っていくんだけど、とりあえず遠い左手を出してテンション・・・。
少し左手首が痛い。
そこから終了点まで。
コンディションはそこそこ良い感じ。

2便目
遠い左手から足をマッチをして左足を少しあげて、右足をポケットに入れて・・・とそこで耐え切れずにフォール。
そこから右手を2手中継をして右手をガバアンダーに届けば、だいたい終わりなルートです。
この2便目で左手のキーになる中指の皮を剥いてしまった。

イボルブのマジックフィンガーテープを巻いてトライを続行。

3便目
最後のガバ取り出しでフォール・・・😱

4便目
最後のガバ取りのところで左手の保持の方向を変えようとしてホールディングを変えようとしたらフォール😱

5便目
このルート、あまり疲れるルートではないので30分後に最終便。
本当は4便目で終わる予定だったけど4便目がしょぼい落ち方をしたので最終便を出させて貰った。
左手のホールディングが甘くて最後の右手ガバ取り出しも出せなくてフォール😱
回収😅


さいとーさんは二日酔いの中、彼方へをトライ。
核心のムーブ、自分が作ったムーブを教えたらトップアウトできてた。
自分のムーブは結構、万能みたい🙌



2日目、どこに行こうか悩んだけど結局は、またまたパラダイス。
この日は大盛況でした。
ただレインマンは昨日に引き続いて3人で。
前回、この岩場でお会いしたNさんやKさんとお会いしたり。
さいとーさんの彼方へは人気ルートなのでこの日は5人ぐらい。

自分の1便目。
やはり最後の右手出しでアウト。
ここで最後のキーになる左手のホールディングを再確認。
今まではスローパー(単純なスローパーではなくて中指が少しひっかかるところがあり)下引きだけで持っていたけど、ここを親指を使ってピンチっぽく持てることを発見。
今まではリーチ的にパッツンだったのでピンチっぽくは持ててなかったよう。

2便目。
遠い左手を出すときに右手の2本指ポケットをサイド引きかつ浅く持ち直してやることでリーチが少し伸びて左手をピンチっぽく持てた。
下引きよりも断然に保持力があがり、かつ、左手首も痛くなく、両足マッチからの右足上げもスムーズにいって、右手の2手中継からのガバアンダー取りも今までの中で一番楽に出せて、そのままRP。
10便!そこそこ出したけど宿題が終わって良かった~。

その後は、パイプラインをOS便だして見事に核心で落ちて、テンテンでトップアウト。
なかなか難しい。。。

さいとーさんは、1便目が良い感じであと1手が止まっていたら終わっていたのに、止まらずフォール。
この便で右指から流血をしたためこの1便で終了でした。


トライする前とトライをした後。少し血が滲んだけど痛みもほぼなく、テーピングもマジックフィンガーテープのお陰でフリクションが凄く悪くなることもなかったです。


レインマン概要。
スタートはシャムロック11Aと同じで2B目までも同じです。そこから直登がシャムロック。
右上にトラバースをして2Bクリップしてから直登していくラインです。

核心手前までの4Bはガバtoガバです。10A~Bぐらい?
足を高く高くあげていくとガバtoガバでいけます。
ここまで1分ちょいです。ここでレストができます。

5~6(最終クリップ)で、6B目を核心をこなす前にクリップをするのか、こなした後でクリップするのかはリーチによって違うけど自分の場合は核心をこなしてからの腰クリップ。

5B目のクリップから核心が始まります。
レストからまず少し遠い左手の2本指ポケットから、右手の2本指もしくは3本指ポケットへ。
ここでクリップ。自分はその後のムーブのことも考えて中指と薬指の2本指ポケットです。
そこから左足をあげて、左手を中継ホールドのサイドアンダーを使って、まず少し遠い、カチホールドへ。
それを捉えたら、右手のポケットのホールディングを少しサイド気味かつ浅く持ち直してから、右手を遠い穴へ。
ここはそれほどガバではないけど、中指にちょっとしたホールドがかかります。また親指を使ってピンチっぽく持つことによって楽にホールディングができます。
コンディションが悪いと持てないかもしれない・・・。
リーチがあるとここで最終クリップができるけど、クリップをしているとしんどいので自分はここではクリップをせず。
そこから足マッチをして右足を核心に入る手前の右手2本指ポケットに突っ込みます。
そこから右手をサイドカチっぽいホールドを中継して身体をあげつつ、右手をさらに中継ホールドへ。
そこから最後の右手ガバホールドへ!
これが取れれば、あとは大丈夫かな?!ただし、左手が保持しきれていないと、足を送るときにフォールする可能性もあり・・・。
足を送ってから最終クリップをして、あとは5手ぐらいのガバを繋げば終わりです。

とても短くボルダリーな課題です。
核心の一連は自分のリーチで3~4Qぐらいかなぁと。
最後の右手ガバ取りで落ち続けるルートでここではまってしまうと修行の域にいってしまうかも。
このグレードが限界グレードの人の場合、5B目のクリップから少しつらいかもしれません。

内容でいったら、個人的には彼方への方が面白いと思いました!🤩



パラダイスへ行く途中にあった岩。
ボルトが打ってあり3本ぐらいルートがありました。



ここもパラダイス(ニセパラダイス)近くのルート。
殿様クライマーの参勤交代というルートらしい。11D/12Aという微妙なグレーディング。


パラダイスから左トラバースをして治山水に行こうとしたら辿り着けずに・・・下山していました😓




今回の鳳来で15,000キロを達成。まだ1年経ってないんですけど。。。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください