セーラームーン 12B(鳳来) 2Days

2016/4/2(Sat)
鳳来
【ひょうたん岩】
『セーラームーン★★★』(5.12B) ×××

2016/4/3(Sun)
鳳来
【ひょうたん岩】
『セーラームーン★★★』(5.12B) ××RP(通算6便)

要注意!ムーブの記載あり

4月の最初の土日は、鳳来へ
2016-04-03 16.47.14
桜が咲いていました~。

土曜日の朝は、アリエッティ、いけちゃん、カーモンさんと4人で鳳来へ。
3人は鬼へあがるとのことで、自分は、まぁとさいとーさんがいる、ひょうたん岩へ。
ひょうたん岩は初めてでしたが、駐車場から10分とめちゃくちゃ近い!
ただ、グレードが11C/D~しかないので、中級者向けのエリアです。
※その11C/Dのルートも、難しいみたい・・・。

ひょうたん岩につくと、すでにアップを終えた2人が・・・
自分も同じ課題のセーラームーン12Bをやることに。アップは、OSトライで。
この課題は、5.8の簡単な右上するトラバース課題を登っての棚からスタートするという感じです。
TR状態で、この取りつきまでいって、セルフを2本掛けてから、ロープを抜いて、スタート準備OK。
スタートのヌンチャクは入れずに、全部で4Bの短いルートですが、2~3、3~4、4~終了点と少しランナウトしているので、ボルト数は少ないけど、そこそこの長さがあります。

OSトライでは、3クリップ目ができず、ヌンチャクを掴んでクリップ。
その後は、テンション入れながら、上部まで。4クリップ目の後に核心があり、そこから、終了点まで。
終了点までも悪くて、結局、途中でフォールして、OSトライは終わりました。

2便目・・・やっぱりというか、当たり前というか、OSの時にヌンチャクを掴んだ3クリップ目、2人のクリップを真似ようとしたけど、できなくてテンション。

3便目・・・目標は、3クリップ目をすることだけど、、、その前の2クリップ目で腕はってしまって、テンション・・・。3クリップ目は出来たことはできたけど、うーん・・・と悩むクリップに。

土曜日は、これで終了。4時過ぎに帰宅。
—————————————————————————-
日曜日は、まぁとまぁゆき、こーめーとさいとーさんと5人で。
まぁとまぁゆきは、奥の院へ。
自分とさいとーさんは、土曜日に引き続いて、セーラームーンをトライ。
アップぬんちゃく便は、さいとーさんがやってくれました~。

この日のひょうたん岩は、きんさんパーティーも一緒でちょっとワイワイ。
でも目的ルートが別なのでゆっくりとトライすることができました。

2016-04-03 10.28.27
てんちゃん。かわゆす。

2016-04-03 13.27.17
てんちゃんとこーめー。

自分のこの日の1便目、目的は、3クリップ目のムーブです。
ただアップ便だったこともあり、じっくりと思って、テンションしながら、他のムーブも洗練することに。
3クリップ目のムーブは、昨日考えた方法を試すことに・・・ちょっとランナウトするけど、腰クリップになるので、たぐり落ちよりはいいかも?!ということで試す。
結局、想定と違うクリップの仕方になったけど、なんとか形になったかも?
他のムーブもほぼ確定しつつありました・・。

この日の2便目、もちろんRP狙いです。
自分は他の2人と比べても全然レストができない(レストの体勢が上手く作れない)ので、駆け抜けることにして、懸念の3クリップ目もなんとかクリップしたけど、足を入れ替えしているうちに、張ってしまい、少しだけ遠い4Bのクリップホールドに手が届かずにフォール。
1テンでトップアウト。

3便目。
3クリップ目は、この日の1便目でやった方法(2便目とは違う)で、クリップして、そのまま駆け抜けて、核心の4~終了点の中で出てくる、ランジ(ランジじゃなくてもいけるんだろうけど、自分は飛んだ方が確率が高い)も何とか決まって、RPでした。

セーラームーンは、そのまま、上まで抜けると、品行方正という13Aになります。
セーラームーンの終了点では、そこそこ休んでからのスタート。そこから5Bで終了点です。
まだ品行方正のパートは、やってないので、なんとも分かりませんが、さいとーさんが初13に、これをやりたいということで、自分も付き合うことに。

まずは、セーラームーンをもっと自動化させて・・・ですね。
次は、セーラームーンはすっとばして、品行方正のパートのムーブを解明していきたいです。

土曜日に品行方正を登ったことがあるクライマーさんが、いたので、話を聞くと、12B+12Bという感じみたい。
こう考えると狙っていけるんじゃないかな?と思えたり。
実際は、品行方正のオリジナルパートがめちゃくちゃ難しいかもしれないけど(間違いなく繋げると、難しいだとは思うけど)・・・。

ちょっと頑張ってみよう。ただしダイエットも必須ですねぇ。

2016-04-03 13.27.25
時折、雨も降ったみたいなんだけど、ここは全く影響なし!
寒くもなく暑くもなく快適でした。岩の冷たさもあまり感じずに焼き石はなしでOKでした。
—————————————————————-
まぁもきっちりと最終便でRP!まぁ、でも、まぁは、昨日で登れたぐらい余裕があったんだよね。ちょっとしたミスで・・。
さいとーさんも良いところまでいってたけど、次回の宿題に。
結局、セーラームーン、自分はレストらしいレストをせず(できず)にのRPでした。
次からのセーラームーンパートは、リラックスして登れると思うから、リラックスをしてのトライでどれだけ簡単に登れるか、ムーブのさらなる改善の余地があるかどうかを含めて、品行方正パートをトライしていきます。
ひょうたん岩は、あまり人がこないので、ゆっくりとトライができるのが良いですね~。
1459733267134
ビレイ中。セーラームーンパートは、なんとか見えるけど、品行方正パートは、少し上にいくと見えなくなってしまう・・・。
—————————————————————-
セーラームーン12B 雑感
4Bだけどランナウトもあるので、そこそこ長いルート。
出だし少し右上してから、左上していくルート。3~4B目までは直登から、終了点までは、左上していくルート。
Bを辿っていけば特に迷うことはない。
ガストンを多用するルートであまり力を入れてトライをすると肩が痛くなってくるかも?

レストポイントは、人それぞれだけど、大レストが出来る場所はなく、小レスト(3~5シェイク)できる箇所は、1箇所、1~3シェイクできる小レストは、たくさんあるので、レストが上手い人にとっては、あまりストレニにならないかも?
クリップ間でのムーブの強度は程よくあり、ランナウトもあるので、その緊張でパンプする可能性はあり。
自分は、レストが本当に下手なので、みんなが3~5シェイクするところでも1~2シェイク、他では、1~2シェイクの場所が2箇所、1シェイクのところは、2箇所ぐらい。
レストしているよりも、いっちゃった方が動きの流れを止めないので、楽でした。
ムーブをきっちり決めていかないとダメなパターンですが・・・。

自分的な核心は、3B目のクリップ体勢!これを作るのに、5便費やした感じです・・。
このクリップ体勢を最初から分かっていたら、1Day出来たかも?しれない。
ここのクリップ体勢は、3~4通りぐらいあるので、自分に適したクリップ体勢を作れるかどうか。
普通に上手い人は、何の苦もなくできると思います。
2~3Bがランナウトしており、トラバースも入っているので、ここのクリップを手繰り落ちすると棚に当たるかも?!
3~4~終了点もランナウトしてるけど、落ちても棚に落ちることはまずないので、思いきっていきたいところだけど、4~終了点は、これまたトラバースしているので、フォールするときは、少し戻って、なるべく下に落ちるようにしたいです。

ルート全体の核心は・・・4~終了点部分。
目に見えて、ガバに見えそうなところをどうやって取るかどうか・・・ここを取ってしまえば、実質終わりだけど、パンプしていると終了点までもちょっと怖いかも?
自分は、ランジしました。ただ、ランジといっても、30~40㎝ぐらいなので、飛び過ぎないように注意。自分は飛び過ぎで何回かフォールしました・・・。
また飛ぶときは、ビレイヤーにちゃんといって、ロープを弛ませておかないと、ロープで身体が下に引っ張られます・・・。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください