お尚 7a+(御前岩)4Days

2020/11/12(Thur)

御前岩
【エレファントロック東面】
『ハートブレイク』(6C)〇

【エレファントロック南面】
『お尚』(7a+)RP(通算7便)

【エレファントロック北面】
『バテレ』(7C)××(通算2便)


要注意!ムーブの記載あり
木曜日、御前岩へ。
久しぶりのツネ夫と。現地で知り合い多数。
御前岩は今年の3月に行ったっきり。

この日は晴れ時々曇り🌤で15時からは寒かった・・・。
アップでハートブレイクを登って(冷たいけどまだマシだった)から、宿題のお尚がある南面に移動。
南面は暖かいね~。
東面は風が通って寒い。
北面も手前側は寒いけどバテレの方までいくと風がなくて大丈夫だったけど15時ぐらいからは岩が冷たくなってしまった😱

ツネ夫がお尚をOS!
下部のボルダリーセクションは一発で抜けたけど3~4B目であたふたフラフラで落ちそうになっていた🙄
自分は下部の2B目クリップしてからの上部コルネ取り(左手)で苦戦をしていたけど・・・
今回は何故か、スッと取れた。
そこから右手を寄せるところは少しデッド気味になったけどそこからはほぼレストもせずに終了点へ。
4B~終了点はガバを繋いでいくだけだから4B目までいったら(一度やっておけば)あとは落ちない。
2017年12月に初めてお触りして登れてなかったルートが登れた~🤩
嬉しい。
2B目クリップしてからの右手の大きなホールドからの1手が遠かった(普通?の人は左手の小さいアンダーを使う)けど、今回はすんなり手が出た・・・。
体重が少し軽かったのと、ツネ夫のOSで刺激を受けたのか。
今までのトライがなんだったんだろ?というぐらいあっけなく登れた~。

1~3B目までが核心。
3Qボルダーな感じ。
リーチがあると有利です。




その後は、まだやってなかったバテレのFLトライ。
FLは2B目のクリップホールドが何気に悪くてマスターだとヌンチャクがセットできずにフォール・・・。
マスターだと悪い!!
そこからのデッドランジは3回目で右足残して止まって、3B目クリップ。
このクリップホールドへの1手も、左手が悪くて嫌だなぁ。
と、バテレはランジ課題と思いきや、ここからが悪かった。。。
というか自分の左手首問題で激悪になっていただけど。普通の人でこれぐらいのグレードをやる人にはなんてことないんだろうけど。
結局、1便目はトップアウトがもう少しでできずに。

2便目は、デッドランジは1発で決まって3B目もクリップ。
ここからあとは想定していたムーブを起こすだけだけど、詰めの甘さが出て3B目のクリップホールドのホールディングが甘くて左手首に負担がかかる感じになって動けずにアウト。
指も冷たかった~・・・😱
そこから2回目でムーブを作ってトップアウト。
次は、デッドランジが止まれば登れるはず!🙌


デッドランジを決めた後、3B目をクリップしてから数手が悪い。
ただ普通の左手首の持ち主だったらなんでもないかなー。
スローピーな中継ホールドとその先のカチ?スローパーが自分の左手首には悪いです。

デッドランジの飛び先は中央付近が指にかかる感じ。
また足を残すイメージよりは足が残らずにいった方が次のムーブへ移行しやすいかもしれない。

マスターでやる場合2B目のクリップが悪い・・・。


チャンプのパチンコゲーム。
もう登れる感じになっているみたいだけどこの日のRPはならず。


はまこのハートブレイク。
この日3便目でRP。頑張りました!


最近、つよつよのキョーヘーのメイジ。
核心の右カチを取りながらもその後の数手で落ち。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください