小さな林12A(青葉)4Days

2020/2/29(Sat)
青葉
【南のエリア2】
『春らんまん★』(5.9)〇
【展望台エリア】
『カエルの喉ちんこ』(5.11C)×RP(通算2便)
【南のエリア】
『小さな林*』(5.12A)×(通算8便)

2020/3/1(Sun)
青葉
【南のエリア2】
『シーラカンス』(5.10D?)〇
【南のエリア】
『小さな林*』(5.12A)RP(通算9便)
『掴めば開運』(5.11C)××(通算2便)
『バラ色のエアメール★★★』(5.11B)〇

*はマントルを返さなくても良いルート

要注意!ムーブの記載あり

小さな林。
小さかった小林由佳ちゃんへのルートらしい🤔


2019年の3月のトライの時に疲労と自分が選択したムーブで右手首を痛めたルート😅
今でもスローパーを持つと左手首が外れる感じになった痛みが出るんだけどそれと同じ状態になりました😱
それから数か月は思うように登れずでしたが痛みもだいぶなくなってきた今年の2月に再トライ。
右手首は大丈夫だったけど、結局は左手の1手が止まらずでした。


今回の再トライ。
土曜日の1便目は相変わらずランジをするものの、左手が止まらず。
日曜日の1便目、ランジするときに壁にできるだけ入り込んでを意識してランジをしたらようやく止まりました。
1便目からランジの体勢のムーブは決まって、それでずっとやっていたんだけど9便目にしてようやく止まりました。
強い人ならOS、もしくはFLできるルートだと思います🙌

ランジものはグレードが分からない!ランジを簡単にこなせる人であれば、12Aはないという人もいるだろうし・・・。
ランジの体勢からランジを止めるまでは3~4Qぐらいかなと思うので個人的には12Aはあっても良いと思います🙄

ランジの体勢を作るときに自分は左手アンダーのガバから右手をクロスをして穴2つの左側のガバ側へ。
そこまでは簡単でそこから左足を顕著なフットホールドへあげて、そこからガバアンダーの左手を解除するときに一瞬、身体が振られてからのランジの体勢を整えるのが難しくて、去年はその時に右手首を痛めました。


今回、土曜日に強いクライマーさんたちが何人もトライをしていて観察していたら、右手をクロスをした後に左足を上げる前に左手を解除をしてから左足をあげていました。
たぶんその方が解除をしたときの振られが小さいんだと思います。
が、その時の左手をどうするか?が問題で小さいモノポケットか、右手のところをマッチするのか、右手の右横のホールドをクロスで左手で持つのか・・・。
どうにかして、左足を顕著な飛ぶ足にあげないといけなく。
このシーケンスがうまく作れたら飛ぶのは簡単そうです。


このルートはトポ上ではマントルを返さなくても良いルートになっていますが、マントル自体は隣のバラ色のエアメールよりも簡単なので自分はマントルを返して終わりにしておきました🙌

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください