振り返るな13A(二子)19Days


2020/12/18(Fri)
二子山
【二段岩壁】
『振り返るな★』(5.13A) ××RP(通算44便)

要注意!ムーブの記載あり

ようやくRPできました。
長かった・・・。
こんなに日数がかかるとは思っていませんでしたが、ようやく登れました。

恒例の平日二子。
前回、振り返るなをお手本のような登り方でRPしたツネオと2人で。
天気予報通り、この日は気温も高く、太陽🌞も終始でており、風もなく快適な1日でした。
この日にRPしないといつするの?っていうぐらい自分にとっては好コンディションでした。

こんな日だったけどここ数日の中ではクライマーは少なくて穏やかな岩場でした。
月、水、木は寒かった😱

ツネオはこの日から任侠トライ。1便目でTO。
2便目で2テン、3便目で1テン(核心手前でテンション)。
ツネオ曰く、上部核心よりも下部が疲れるとのこと・・・
いやいや、まずその核心が1発で繋がることが凄いんじゃない?😱

自分はアップで振り返るな。
レストポイントまでいって、調子が良さそうなら突っ込むと話をしてスタート。
ここ数日のトライではレストポイントでは心臓がバクバクしなかったのにこの日は心臓がバクバクしちゃった。
この陽気でRPしないといけない!というプレッシャーがあったのかもしれない🤔
そしてそのまま核心へ突っ込む。
左手アンダークロスもうまくいって左手モニョも保持できていたのに・・・右手カンテ飛ばしで右足カンテトゥが浅くて?外れてしまった。
挽回しようと思ったけど無理でした~チーン・・・😓
ここは決めないといけないトライだった😔

2便目、左手アンダークロス、少しTikTokムーブになってしまったけど、左手モニョからの右手カンテ飛ばし。
前便のトライを踏まえて、左足の位置を少し右上の斜めっている場所に変更(ここに変更しても出来るときはできてて、この足位置だとその後の足上げが1つ減る)したんだけど、同様にトゥが外れてアウト・・・。
まじか・・・。
テンション入れると、だいたいこの右カンテへのトゥが外れることはないし、先週の繋がった時も外れることはなかったのに😱
ここで再度、ムーブ変更を試すことにする。
右手をガバカチから右カンテへ飛ばすところは、右カンテトゥをやっている人は見たことがなく、右カンテへヒールか、もしくは大穴に右足を突っ込んでスタック?させる人が多いみたい。
ヒールを試してみる(というかこれももちろん2年前に試してはいる)が、しっくりこないし、右手をカンテに出す時にデッドになってしまう。
右足を大穴のスタンスに置いてやってみる(自分のムーブだと最終的にコルネ顎下を左手で取りにいくときにこのスタンスを使うので最初からここに右足があれば、スタンス移動が減り省エネになる)。
スタックではなく単純に置いてやってみると、右手カンテはデッドになったけど止まって(ただし右足は抜けた)、なんとか保持をして左足を斜めホールドにあげてから、左手をコルネ顎下にデッドで止まって、コルネ岩頭まで繋がった。
このムーブも良いな!
この大穴に右足を入れて右手をカンテに飛ばすムーブは2年前にも試したことはあったけど、穴の位置が把握しずらいのと、スタックさせる感覚がイマイチ分からなくて、ほぼ試してなかったムーブ。
今シーズンも1度だけ試して、ないわ~ってなったムーブでした。
最終クリップをしてから再度、確認をすると、大穴にめちゃくちゃ足を突っ込むとそれだけでスタックされて身体の振られが止まる。
右手出しは少しデッド気味にはなるけど右足がスタックしたまま、身体が離れなければ、左足を一つ上にあげるだけで、左手を顎下にデッドで取るムーブの体勢になる!
これか~!!
もっと欲を言えば、左足も最初から斜めっているホールドに置いてから右足を大穴にスタックできれば、右手をカンテに飛ばした後にすぐ、左手が顎下にデッドで取るムーブができる!と思って試したら、狭すぎてできる気がしなかった・・・。

降りてきたら、先週に真珠入りをRPした町田さんがムーブの話を振ってくれた。
狭くて敬遠していたムーブのコツを教えてくれた。大穴にスタックさせたら、膝を伸ばしてトゥをかけるようにすると右手もスタで出るらしい。
ただし腰は落ちる。
これだ~!!と思って、最終便はこのムーブを試すことにする。

3便目。
ちょっと陽が落ちてきて、雲も少しかかってきた。
この便がRP便になるんだけど、下部はまぁいつも通り。
右手アンダークリップ付近で少し乱れる。次の左大穴取りも腰が浮いてしまった。
その後の左手アンダークロスも2便目よりも酷いTikTokムーブ。
左手モニョまでいって、右足を大穴にめっちゃ突っ込む。
右手をカンテに飛ばす(デッド気味)、右足は残ったまま!左足を一つあげて、左手をコルネ顎下にデッド。
止まった~。ここまではお初🖐
右足をカンテへヒールから、右手をカンテの上のホールドへ。
ヒールを掛けたまま、左足を少しあげて、コルネ中間部のガバへデッド。
少し甘いけど、その後左足を少しまたあがて、右足をカンテにトゥからのコルネ岩頭取り。
取れた!!クリップが少し手間取った後に、右足トゥが外れて少し振られたけどなんとか耐えて、あとは冷静に右上のガバ。
ここまできたらもう落ちない。少しレストをして終了点へクリップ!

文章にしたら、トライをしたことがない人はなんのこっちゃか分からないけど、トライをしたことがある人が動画とともに見たら、分かると思います。

叫ぶかな?と思っていたけど一言も発さなくて静かにRPできました。
本音をいうと、声を出す暇がなかっただけなんだけど・・・。


19日、44便は、RPできたルートで最長記録になりました。
任侠道の方が難しいと言われるルートですが。。。

2年前は14便(5Days)。
RPトライのところまで作ったけど(ムーブはPRトライの時は細かい部分で違う)、RRGツアー帰りの翌日にRPトライをしに来るもプチぎっくり腰になって離脱😓

1年前は6便(4Days)。
腰痛を抱えたままのトライ再開。ブログを見るとRPトライまでもっていけなかったっぽい。

今シーズン、平日切符を切りまくって、24便(10Days)。
最初の何便かはRPトライまでいけずこの被りに慣れる便。
核心のムーブも色々と試して、結局最後のKeyは右カンテ取りの時も右足の位置でした。
このムーブはもっと早くに出ていれば・・・とタラればですが、自分が色々と足りていなかっただけで、その直前のムーブでも十分にRPできる完成度だったと思う。

仕事がない時期だったので天気の良い日の平日を狙ってこれたのが良かったです。
土日は、振り返るなも人気ルートになり4~6人待ちの状態だったらしいし、土日はだいたい寒い日が続いていました。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください