【未】振り返るな13A(二子)

2018/11/3(Sat)
二子山
【二段岩壁】
『振り返るな★』(5.13A) ×××

2018/11/4(Sun)
【二段岩壁】
『振り返るな★』(5.13A) ××(通算5便)

要注意!ムーブの記載あり



モダンラブが登れてないまま、3年ぶりの二子へ。
毎年毎年、行こう行こうと思っていたけど他にも行きたい岩場があったり、昨シーズンは御前岩なる近場の岩場も解禁されたりと、足が遠のいていました。
一つの原因としてはやっぱり自宅から少し遠いこと🙄

今回は朝6時20分ぐらいに府中スマートICに乗ってスタートするも、いきなりの渋滞で国立府中ICですぐ降りてからそのまま下道でいきました。🚗
着いたのは10時前ぐらいかな?3時間半ぐらい。
メンバーは、ラッキー、アヤ、キジーの4人。

アプローチは10分ぐらいとやっぱり近い~🤩
岩場に着くとお知り合いたくさん!

今回の目的の『振り返るな』を初めてちゃんと見てみた🤔
ヘビークライマー”きん”さんが先週からトライを再開してヌンチャクを掛けていてくれていたのですぐに発見できました。
たぶん過去に目にしていたとは思うけどこのラインが『振り返るな』だと認識を持って見たのは初めてで、第一印象は長い・・・めちゃ被ってる!!
ルートの長さでいったら、メイジの方があるのかな?ただ被ってる。ずっと被ってる(笑)
久しぶりにノースや他のルートも見てみると、やはり長い。
御前岩で長いルートは見慣れているはずなのに、それに劣らずに長い。
———————————-
自分はアップはあまりしないタイプなのでいきなり、振り返るなをトライしました。
FL(動画はちょくちょく目にしていたけど、実際に取りつかないと何が何だか分かりませんが)トライでしたが、もちろんテンテンです。
シバサンタとかにも言われていたけど二段岩壁は別世界!ポカポカを通りこして暑い!冬のシーサイド並みでした。
最初、長袖のインナーを着て上に行きましたが、暑くて脱ぎました😅

振り返るなは、ビレイポイントがあるので良かったです。
きんさんからのアドバイスで長めのスリング2つでビレイヤーを確保してビレイして貰いました。

アップなので・・・という訳ではないけど、2B目をクリップしてそこから少し遠い右手へ出せずにテンション。そこから、被ってるからかガバが続く(少し悪いホールドもあり)けど腕がパンパンになってくる。顕著なスタンスもあれば、スメアでの部分もあるけどさすが二子。ツルツルではなくフリクションがあるので全然問題なしでした。
3B目のクリップをしてちょっとあがったところで少しレストができる。
そこから少しだけ悪い手でムーブをおこして4B目のクリップ。
4~5B目も悩みつついってクリップをしてテンション・・・。
5~6B目はムーブの読み通りで顕著なホールドを使ってクリップ。
やっと核心の入り口に。
そこから核心のムーブを何度か試すも、良く分からず、右の方にあるガバっぽいやつを取ってからさらに送ろうとしてフォール。
幸いにもヌンチャクがかかっていて、ボルト側にセルフを取れば、クリップができるので、全貌をみるため、核心はパスをしてトップアウト。
最後のコルネ頭を取れば、少しの余力があれば終了点までは、4~5手みたい。
———————————-
2便目。13時前に。
とりあえず行けるところまで。
4B目をクリップをして右の方へ(きんさんが自分の前にトライをしていてそこでレストをしていたので真似をしてみた)行ってレスト。
右手はガバを持って伸ばしてレスト。左手は抱え込みでロックをしてレスト。
だいぶ回復できる。
そこから5B目のクリップホールドへのムーブが自分のムーブだと傾斜がある分きつい!
クリップをしてテンションしました。
ここでは、ominoさんの動画でもきんさんのトライでも見た、腰押し付けレストができるみたいだけど怖くて試せれなかった・・・。
テンションしてから6B目のクリップ。右手アンダーで何とかクリップ。
よれるーー。テンション。
そこから核心の練習。何回か色々と試すけどやっぱりできず・・・。
難しい・・・。

3便目。16時前。
今回は下からテンションを掛けてとりあえず核心のムーブの練習。
やっぱりできないけど、少し手が伸びた。
左手のコルネのゴツゴツしたところ・・・これを使うのかぁ。
そこから右手をガバからカンテに飛ばすのがどうしてもできない。
デッドだと止まらないし・・・。スタで手も出せない。
そこからまだ8B目のクリップができる?コルネの頭までは4~5手もある。
探り便だからなのかデッドで出す動きも多くて指皮がヒリヒリ・・・。


夕方のトライではシルエットが綺麗に。
写真の場所は核心の入り口かな?


——————————————————————–
土曜日は星音の湯でお風呂を入ってから、お初でおがのゲストハウスで泊まりました~。
今季初のクライマーさんだそうです。
4人で1部屋の個室を利用しましたが良かった~。
2人ならば2段ベッドでも良いかも。
——————————————————————–
日曜日。朝はゆっくり。久しぶりに新しいルートとの対峙、被りの洗礼を受けて身体が痛い。
特に腰がやばい・・・。元々、腰が弱いのでこのままだとまたプチぎっくりになりそう。

9時ぐらいに駐車場へ。
おがのゲストハウスから駐車場までは40分ぐらい。割とかかる。
———————————-
この日は土曜日とはまた違うメンバーでした。2日連続な人は少なかったかも。
ラッキーがこの日のアップ便で、ノースマウンテンをRP。土曜日の2便目であと1手で落ちた、3便目は中間部でアウトだったのでこの便で登れて良かったなぁと。
そのあとはモダンラブを2便だしてムーブは解決したっぽい。さすが。
アヤもノース。土曜日の1便目からテンテンながらもトップアウトしていたけど本人いわく、ムーブが全く覚えれないとのことで2便目、3便目と数をこなすも、あまり進捗はなかったみたい。
日曜日も2便出して、ノースというか、弓の被りの洗礼を受けてた。
キジーは、オララー11Bのトライ。頑張ったけどトップアウトできず。難しそうだな・・・。
———————————-
自分もこの日はアップ便から振り返るなを。
下部をもっと楽にと思いながらムーブを作っていくも、やはり4~5B目のムーブは疲れる。
5~6B目のムーブは手は決まっているものの、最適な足位置なのかどうかまだ微妙。
6B目のクリップホールドの右手アンダーからの遠い、左手へも、足がまだ決まらず、手が出なかった。
そこはパスをして7~8B目のクリップをして核心の練習。
何回かやるも、やっぱりできない。
右手飛ばしのガバから、その上の右手中継カンテホールドへ、どうしてもデッドになってしまい、捉えることができない。
ominoさんもきんさんも、右足を最初の右手ガバへトゥをしているんだけどどうもコツが分からない。
右足を右のカンテへヒールしても、やっぱり右手はデッドになってしまう・・・。
結局、右足を手に足ヒールをして、右手中継からさらにその上にあるワチャワチャして持てそうな右手ホールドへの一手を試すが、ホールドへは届いたけども捉えきれずにフォールしたので終了。
ここはきんさん曰く、1割の人しか使わないみたい。
9割は、自分がヒールした足から右手は、コルネの首の根本のガバ?ピンチへ一気にいくらしい。
そのムーブをするためには、手に足ヒールでは無理があり、やはり右手は中継ホールドを保持して、また左足もちゃんとおかないと無理だろうなぁ。
ominoさんもそのムーブだったのでリーチ的にはできるんだろうけど。

この日はもう疲れてるし、早めに帰るつもりだったので、2便と決めていたので、14時過ぎに2便目を。
とりあえず繋いでみた。5B目は大丈夫だったけど5B目へのムーブがまだ決めきれてないなくクリップをしたらテンションしてしまった。
腰押し付けレストはいまだ試せれてない・・・。怖いんだもん😣
ただ最終的にはここでレストをしないと厳しそう。縦ガバコルネで両手マッチしてレストもできるけど傾斜があるのでしんどい。
6B目のクリップをして、左大ガバへ・・・手が出なかった。ここもむずい。

またまた7~8B目のクリップをして核心の練習。何回もやってると指皮がヒリヒリしてきて精度が落ちてくる・・・。
何回かやってみて苦し紛れの右足トゥで、きんさんが使う右手ホールドを目指すもタッチして保持できなかった。そして改めて確認してみるとこのホールドも悪い・・・ガバなら、今のムーブでも良いんだろうけど・・・。
結局、右足ヒールから右手をコルネの首への一手が良いんだろうなぁ。
でもその時の左手はコルネの悪いモニョモニョホールド?その上には縦カチが見えるけどこれは保持できそうにない。
右手はやはり中継ホールドを使わないとダメみたいだけど、それへの1手がデッドだと止まらない気がする。
中継ホールドはカンテ上にあるけど、さらに15~20㎝奥、通常では目視できないところに、指がかかるホールドを発見。次回はこいつを試してみようと思う。
バランス的にはこれを使って、右足ヒール、左足を少しあげて、コルネの首根っこに右手を飛ばすことができるかどうかは、微妙なところかな。
ただ、指がかかる分、デッドでも止まりそう。目視できないから、あたりをつけて手を出さないとダメだけど。

核心は3級ぐらいって言っていたけど、、、手数は多いし、普通に悪いしで、もっとありそうなんですが・・・(笑)
(ゴン助さんが久しぶりに土曜日にいたので話を聞いてみたら、6B目のクリップまでは11B、そこから3級の核心とのこと・・・ゴン助さんは何年か前に登っており、核心はやってればなんでもないよ!って😅)

核心の練習を何回かしたあとに、コルネの頭からのムーブを再確認。
たぶん、これだなと思うムーブができたので〆。


核心の入り口。
きんさんから写真を貰いました!


ノースをトライするアヤ。


ノースをRP!ラッキー。宿題にならずにホッと。
モダンラブも次回で登れそう。



きじーのオララー。クライミング自体が久しぶり?外岩はもっと久しぶり。



———————————-
きんさんは、土曜日の1便目から調子が良さそうに見えたけど、土日を通して、核心の中盤の右手飛ばしホールドがあと少しで止まりそうなところでフォール。
そこを止めてからが本番らしいので、まずはそこまで行きたいなぁ。
ま、とりあえず、核心ムーブを解決してからだ!!


振り返るなは、前からトライをしてみたかったルート。
13Aとしては、もちろん任侠道が二子の王道なのかもしれないけど以前にヒデさんから、『※※さんには振り返るながあってると思います!』って。
イメージとしては、任侠道がテクニカル系、振り返るなは、ドッカン系。でしたが、確かに手はガバが多くてダイナミックな動きが多いけど核心中のスタンスは結構繊細でした。

感想としてはドクターメイジに構成が似てるなと思いました。
嫌らしい下部をこなしてレストをして回復させてから核心に突入してランナウトに耐えて最終クリップ+レストをして最後の数手をこなして終了のメイジ。
振り返るなは、メイジの最終クリップ+レストがないバージョンだけど、核心の難しさは、振り返るなの方が確実に悪いし、核心の手数が半端なく多い・・・。
そして下部セクションもメイジよりも悪い!
※メイジの2~3B目のムーブの方が強度があるとは思うけど、振り返るなの方が傾斜がある分、パンプがより顕著。
振り返るな、ずっと被ってるんだもん・・・。
唯一、4B目のクリップをしてから右に出ると傾斜が一番ない部分でレストができるのが救いかもしれない・・・。

トライしてみて・・・ライン的にもムーブ的にもめちゃくちゃ格好良い!😍
これは登りたい!
品行方正もそうだったけど本当に登りたい1本かもしれない🙌
シンデレラも格好良いし、これも登りたい。
あとは、あっぱれ!!あれも格好良いので登りたいなぁ🤩

4 Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください