ゆびきりげんまん11C(カサメリ) 2Days

2017/9/9(Sat)
【猿人岩】
『猿の巣★』(5.11A)○(再登)
【軍艦岩】
『ゆびきりげんまん★★★』(5.11C)RP(通算2便目)
『キキンバック★★』(5.11D)×(OSトライ)

要注意!ムーブの記載あり

土曜日、みほちゃん、きじー、いーちゃん、をっちの5人でカサメリ日帰り。

NDDは全然人がいなかったんだけど、ビレイの関係で、自分とみほちゃん、きじーと3人で軍艦岩へ。
2人のために猿の巣のヌン掛け。なんとか再登出来ました・・・。

その後は、去年の宿題のゆびきりげんまんをトライ。今回は晴れが続いたので、取りつきも乾いていて、一安心。
マスターで、、、なんとか1便目でRP。ホッ。

——————————————————————————————
瑞牆トポによるとテクニカルと書いてあります。
確かにそうかも?ただテクニックだけではなく、パワーも持久力も必要。
カサメリには他には代表的な11Cのプラチナムがありますが、プラチナムは、一ヶ所悪いムーブがあるけど、こちらは、ちょっとずつ悪いムーブが続くという印象です。

また雨後やシーズン初めの場合、取り付きの棚が濡れていたり苔ていたりでちょっと危険です。
取り付き直後にリングボルトがあり、安全のため、ここにまずクリップをして棚にあがります。
棚にあがると、0クリップ目のハンガーがあり、ロープの流れを考えるとここは長いスリングヌンチャクが良いと思います。
そこからさらに1段棚をあがるとすぐ上にハンガーがありますが、これはブラッドラインの1クリップ目で、ゆびきりげんまんとキキンバックの1クリップ目は、そこから左に回ったところにあります。
ここは落ちることはないとは思うけど、棚が濡れていると怖いところです。落ちたら、0クリップ目をしているといっても、長いスリングヌンチャクだとかなり危ないので慎重に。

1~2クリップ目までは、取り付きの横の棚を使ってOKで、逆に使わないと登れないと思います。ランジすれば登れるかな?(笑)
2クリップ目をしてからは、右にトラバースして3クリップ目。ここから足下の棚は一切使ってダメな限定です。
4~5クリップ目が少しパワーやヒールなどを使う部分で、やや疲れる箇所。
6~7は傾斜が落ちるけど、ホールドが乏しくなる箇所で、滑っているとキツイ部分でもある。
7クリップ目をするとあとは終了点。直登は出来るのかなぁ?ただガバを目指して右に左に動いてOKかと。
——————————————————————————————
個人的にはプラチナムより難しい気がしますし、面白いと思います。
他には、まだRPできていない、はるな11Cがありますが、はるなの方がさらに難しい気がします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください