【RP】かさぶた12C(城山)

2015/12/12(Sat)
城山
【チューブロック】
『ストーンフリー』(10C) 〇(アップ)
【二間バンド】
『かさぶた★★』(5.12C) ×(13便目)
『かさぶた★★』(5.12C) ×(14便目)
【チューブロック】
『ドロンパ★★★』(5.12A) ×(2便目)
【ワイルドボア】
『ジゴロ★★★』(5.11BC) ×

要注意!ムーブの記載あり
土曜日に、さいとーさん、M谷さん、アリエッティと城山へ
曇りだったけど、気温は暖かく、登れましたが、やはり日差しがないと少し寒かったです。

————————————————————-
ストーンフリーでアップ。

1便目 11時過ぎ。
下部は安定。トラバースの時もまぁ安定。なのに、あと2手が遠い。
ムーブは、ポケット穴への右手出しの手前のかかりの良いホールドをまず取ってから、ポケット穴、右ガバへの2段階中継作戦。
右足は、フラッキングで。
どのムーブも、ポイントは、左手のカチなんだよね。
あと数㎝届かず・・。

もちろん、テンションをするとすんなりできる。
1テン系の典型的な悪い例。

この日、二間バンドで一緒になったコブさんも、ここの2手で凄く苦労したみたい。
コブさんは、今や、13をたくさん登ってるつよつよクライマーだけど、かさぶたは2年前から触っていて、30便ぐらいかかって、先週末にRPしたみたい。
————————————————————-
2便目 13時に出す。
下部のポケット取りから、右手だしが、微妙だったけど、なんとかレストポイントへ。
登れる気はするんだけど・・・トラバースは、いつものムーブでこなして、ヒールからの、左手カチ、グッと体をおこして、右手を出すも、やはりダメだった。あと1~2㎝。1便目より、おしかった。
動画を見てみると、身体がもう少し、あがっていれば。

と、また違うムーブを試してみる。
今日の1、2便目の右手出しの時の右手は、ヒールをするときの右手よりもちょっと左上のポケット。
そこではなくて、水曜日に試した20㎝右のケレンジで使うホールドを取ってから、その上のポケット穴の手前のかかりの良いホールドへ飛ばして、そこから2段中継。
右足は、フラッキングで。
水曜日のムーブでは、右足は、ケレンジホールドを右手で保持したら、右下のガバ足へ送ってから、右手出しでした。
そのムーブでも問題はないんだけど、水曜日の2便目では、右手の保持に手間取り、結果、右足を送れずアウトだったので、右手の中継ホールドの感じで押さえるだけで、右足はそのままフラッキングのまま。
ポケット穴から飛ばすよりも、格段に距離は近い。
これしかないのかなぁ~。このムーブもなぜ、水曜日に試さなかったのかなぁ。
まぁポケット穴の手前のかかりの良いホールドも3便目で発見するという感じだったからね。
————————————————————
アリエッティは、この日2便目でRP。最後のムーブは、左上のカチを使わないムーブだったみたい。
聞いたムーブ、それも試す価値はあるのかも。

この日は、2便でかさぶたは終了!

————————————————————
※かさぶたの最終面※
かさぶた最終面
①ヒールフックの左足
②斜めになっている右足
③ちょっとだけ遠い右下のガバ右足
①ヒールフックをするときの右手
②ヒールフックをした後の6クリップ目の上の左手カチ
③①の手の左上のポケット
④ケレンジで使う右手ホールド
⑤ポケット穴の10㎝ほど下のかかりの良いホールド(触ってみないとかかりが良いか分からないぐらいの見た目)
⑥ポケット穴の指が少しかかる右手
⑦ガバ右手。これが取れれば実質終わり
※考察
上記で自分で考えられるムーブは色々と試しました。
の左カチとの右手ポケットを保持して、のヒールフックとの右足でを中継しての右手ガバへ
のヒールフックは、トゥにかえてからに右足を乗せる。右足が乗せれれば、右手をへ持っていくのは距離的には遠くないんだけど、トゥに変更せずにには右足が乗せれないのと、よれてると、右足があがってこない。
最初に作ったムーブだけど、よれてなければ、このムーブでなんら問題がない思う。
ただこのムーブで2回試そうとしたけど、よれてたり、ヒールをトゥに変更するのを忘れて右足があがってこなかったりとダメだったので変更することに。
の足に右足を上げずに右足をフラッキングのまま、のポケット穴へ一気に。これも試したけど、テンション掛けた後ではできるんだけど、繋げたときは無理。
の足を使わずにの足を使うパターン。先週の水曜日の1、2便目のムーブ。
ヒールフックをするときのに右手、に左手カチの状態から、フラッキングでのホールドを保持。こののホールドは、その時まで使ったことがないホールドで、ケレンジでは必ず使うガバ。ただし、向きが若干悪い。
これを保持して、右足をのガバ足へ。足が乗ったら、左足のヒールフックを解除して、左足を下へ持ってきて、そこから、と右手を飛ばす。
水曜日の1便目は、のホールドを保持して、右足もへ置けたんだけど、初めてのムーブでが凄く遠く感じて、手を出したけど、止まらず大フォール。2便目は、のホールドを保持するのに手間取り、右足を置けずアウト。
1便目の時に、のかかりの良い右手ホールドを知っていれば、一気にのホールドへいかずにを中継していったはず・・・。のホールドは水曜日の3便目で発見する(マーキングしてあったので分かったけど、マーキングがしてなかったら、発見できなかったぐらい下から見ると、形状が分かりにく。触ってみて、初めてかかりの良いホールドと分かるぐらい)

・今回の1便目、2便目のムーブ。
右手はのポケット、左手はのカチ、左足はヒールフックのまま、右足をフラッキングでのホールドへ。
1便目、左手のカチの引き付け、右手のポケットの引き付けがあまく、上体が上がらず、あと2㎝ほど届かず、フォール。
2便目は、あと1㎝。
最初の方に考えたへ一気にいくムーブがいかに無謀だったかを知ることに。
まぁテンションするとできるので、繋げた時の単なる突破力不足かな。
のホールドを保持した後は、右足をの足にあげて、と送るのが楽かな。
もしくは、右足をに送って、と送るか、を左手クロス、右手をそのままのガバへ。その時、左足は、ヒールを解除して、フラッキング。ただしの左手クロスも繋げると悪いので、右足を②にあげて、と右手を送るのが良いと思う。
のホールドを保持できたら、登れると思う。
6クリップ目は、の右手ガバを取ってからクリップ。
・今週末、試すムーブは、に左手カチ、右手は、からへ送って、左足はヒールフックのまま、右手は、フラッキングで、右手をへ飛ばして保持、右足をにあげて、右手をと送る。

————————————————————

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください