Cerveza 7b+(御前岩)1Day

2018/7/4(Wed)

御前岩
【エレファントロック北面】
『Cerveza★★』(7b+)××RP(OSトライからの通算3便目)

【ドラゴンロック】
『Bad or not too bad★』(7b+)×(FLトライ)

要注意!ムーブの記載あり


水曜日、仕事が中休みのため、平日クライミング。
前日でご一緒してくれるパートナーが見つかり、現地集合
やまださんと拓ちゃんと3人で。

駐車場につく前から小雨から本降りに
やまださんと拓ちゃんは、すでに登っているみたいでこの後どうするか、連絡してみると、岩場は全く問題ないとのことで、小雨になってから岩場へ。
確かに岩のコンディションはこの時期にしたら良い!
気温は終始22℃前後だったけど、湿度が高いのか、汗がふきだし、いつもは1㍑しか飲まないんだけど、この日は1.5㍑。
コンビニで1㍑分はすぐなくなったので、トイレに行くついでに奥多摩クライミングセンターの自販機でお茶を購入

またこの日、初めての御前岩だという2人のカップルを岩場まで案内してアプローチ。
岩場に着くとすでにやまださんと拓ちゃんがアップを2本ずつ登ってました。
2人はこの日は、宿題の『Bad or not too bad』をトライするとのこと。ドラゴンロックの一番、左端のボルダールート。

自分は、カレー屋チームが2週間前にトライして簡単っていっていた『Cerveza』をトライすることにする。
北面も濡れてはないようです。
全部で9B+終了点2本で11本のルート。
オブザベしてみるも、上部は分からないけど、最終クリップから終了点まではかなり被ってる~
核心は一目瞭然で、FIXロープが繋がっているボルトを1B目とすると、4~6B目。
チョーク跡はあるけどどんなホールドかは全く分からず。
アップ兼OSトライで、スタート。
4B目までは快適で4B目をクリップしてから、6B目までが悪かった~。
5B目のクリップも予想していたホールドに裏切られて、フォールしてしまった・・・。
まずは5B目のクリップムーブを作ってから核心。
5B目までもそこそこ強度はあるけど5~6B目・・・めぼしいホールドを使ってムーブを構築していくも、どれも悪いムーブで結局30分ぐらい張り付いていたけど、核心は突破できずに1便目はここでロワーダウン。


Cervezaの核心部分。凹角部分を直登。
基本的には左側にホールドがたくさんあって、右側にはあまりありません。
後になってカレー屋チームに聞いたら凹角を直登せずに、右側のカンテの外に出てここを回避したみたい。
自分も1便目でそのムーブも考えたけど、カンテの右側にチョークあともないし、どうなってるかも分からないのでそのムーブは作らずに凹角の左側のホールドを使ってムーブを構築しました。


自分の2便目、トップアウトを目指してスタート。
なんせ核心部分は解決してないので(笑)。
自分は悪いスローパーを使ってムーブを途中まで試行錯誤をしていたので、そこを目指していたんだけど、肘をぶつけて残念フォール
そこからムーブ作り。今回も5~6回、ロングフォールしながら、目指すべき6B目の左側にぽっかりとあいたガバらしい縦スリットにむけて右手を出したら、秘密のホールドに指がかかり、そこを中継して右手をガバ穴に入れることに成功。自分のリーチでもギリギリでした。
そこからは上は、ホールドを確かめながらトップアウト。
最終クリップから終了点までも基本ガバだけど遠くて、気が抜けないです。

核心ムーブは、自分の手数で5B目のクリップをしてからは、6手で6B目の左横の縦スリットです。
ムーブは決まった~・・・。


自分の3便目。午後3時前にトライ開始。
暑いので上裸でトライ。風もないので気持ち良くはないけど、汗でべたついたTシャツを着てトライするよりは全然快適でした。

4~5~6B目も先ほど作ったムーブでなんとか突破
6~7B目の途中でレストができますが、もうちょっとあがって、7B目をクリップしたところでレストする方が楽でした・・・。
8B目や9B目をクリップした後もレストはできますが、傾斜があるのでそこそこに。
最後、危なかったけどなんとかRP!
核心のムーブ、悪いスローパーを使っての構築でしたが、あってるのかは分かりません・・・。

拓ちゃんも宿題が終わってから、一便、セルベッサのトライをしましたが、核心でやはりアウトで、何回かフォールをした後にこれまた独自なムーブで突破していました。
自分のムーブよりも楽かもー。そのムーブのキーになるホールド、自分も何度も保持しようとトライしたんだけど、足が低かったのか保持しきれなかったホールドでした。
足を先にあげておけば保持できそう。

帰宅してからもりゅうちゃるは、162㎝でリーチはそれよりもないんだけど直登で登ったらしいので核心のムーブの動画を送って貰ったら、なるほど、、、このムーブが、トポに書いてある『思いきりのよさがカギ』のムーブなのかもしれない。
自分もそのムーブ、途中まで同じなんだけど、最後、左手を出すのか右手を出すのか違いでしたね・・・。
このムーブも自分のムーブよりも楽そうだけど、一か八かな面もありそう。
自分のリーチだとそうでもないのかもしれないけど。


最後に『Bad or not too bad』をFLトライしたけど2B目のクリップからできずにトップアウトできず。
ボルダールート!
めちゃ悪い~。


Bad or not too bad。拓ちゃんはRP。やまださんはあと少しだった~。
2枚目の画像のところまでいけばあとは終了点。マスターでやるには厳しいルートだなぁ。


帰り。虹が出てました~。綺麗だった~


帰宅して奥多摩地ビールのバテレを飲みました!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください