オトシブミ5.11D(神戸の岩場) 4Days

2017/3/20(Mon)

神戸の岩場(秋川)
『アルマジロ』(5.9)〇
『ガバ丸』(5.10A)〇
『オトシブミ★』(5.11D)RP(通算5便)
『カラヤブリ★★』(5.12A)RP(通算5便)
『スネークヘッド』(5.11C)×RP(通算2便)

要注意!ムーブの記載あり

3連休の最後の休みに昨年の10月26日以来のカノトの岩場へ行ってきました。
今回は、ラッキー、キジーとながちゃんの4人。
10月26日のときは、雨後の染み出しでヌン掛けをしたは良いけど、全く登れずに即回収したし、それ以前も、所々、染み出しが少しあったりした岩場です。

3月の半ばということで、まだ寒いかな?日陰だから、極寒かなと構えていきましたが、予想以上に気温は高くて(岩場で9℃)、また風もほとんどなかったので1日中快適に過ごせました。
また岩のコンディションも最高で、今までは、アルマジロもちょっとずつ濡れていたり、またカラヤブリとオトシブミの下部2~3B目はいつも染み出ししていたのがこの日は、パリパリ、ガビガビでした。
(とはいっても、日陰の岩場なので僕には焼き石が必須でした)

アップで、アルマジロとガバ丸を登ってから、ラッキーがカラヤブリのマスタートライで、オトシブミの上部もヌンチャクを掛けてくれたので、自分はとりあえず、オトシブミのトライ。
所々、ムーブを忘れていて、ギリギリでのRP。
核心は、6~7B目。ここは、手順とスタンスを覚えていたので、なんとかこなせて、7B目をクリップしてから少しレスト。
7~8B目の、キーホールドである、しゃもじホールド、これをすっかり忘れており、使わずに、そのまま強引にRP。
思い返せば、良くいけたなぁと。

大レストをしてからの、カラヤブリのトライ。
こちらは、ラッキーのトライを見て、ムーブを思い出していたんだけど、前回までの洗練させたムーブは所々できず、やや強引に、だけど、最初の核心が終わってからのレストポイントではしっかりレストをしてから、繋げて、最後の終了点クリップで、すでに左肘があがっていたけど、なんとかクリップしてRP。
終了点にラッキーに事前にヌンチャクを1本つけて貰ってたおかげだな。

2本とも、通算5便でのRP。オトシブミは、実質3便(前回の2便は、びちょびちょ)。

余裕もなくギリギリのRPだったのが良かったかも。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください