割箸5.10D(神戸の岩場)

2016/9/10(Sat)

神戸の岩場(秋川)
『ガバ丸』(5.10A)〇
『アルマジロ』(5.9)〇
『割箸』(5.10D)MOS
『バブルス』(5.11B)×RP(通算3便目)
『ラッコ』(5.10B)MOS

要注意!ムーブの記載あり

夜から家の飲み会をするために、近場の岩場ということで、7月以来の2回目の神戸(かのと)の岩場へ。
水曜日辺りの雨の影響で登れないかも?と思って現地に向かいましたが、一部のルートの中間部は濡れていましたが、この日トライをしたルートには影響しないぐらいでした。
9時に着いたときには、しっとりとしていましたが、午後からは、すっきりと乾いてきました。

本日は、自分とももちゃん、わるちゃん、あやっこてぃの4人。
自分以外は、フリーの外岩はあまり行ってない感じだったので、TRを張ったりで、まったり。
カラヤブリをやろうかなと思っていたけど、テンションも身体の調子もイマイチだったので、トライせず。

まずは、アップでヌン掛けで、ガバ丸をトライ。その後、アルマジロ。
アルマジロは、一部、キーホールドが濡れていた~。初心者の人には、厳しい状態だったかも。

ももちゃんが、割箸をトライしたいということで、ヌン掛けで自分がMOSトライ。
1ピン目、遠くて、無理せずにプリクリしました。
出だしが意外と悪くて、びびり、2ピン目が、はるか遠く・・・落ちたらいけない高さ・・。
1~2ピン目の間に、バブルス11Bの1ピン目があるので、スリングヌンチャクで、バックアップを取りました。
実際、1~2ピン目、状態があまり良くなくて、フリクションが乏しかったので、バックアップをしておいて良かったです。

正規の2ピン目をかけてから、割箸の由来である、2本のコルネが出てくるんだけど、コルネを使って登ろうとすると凄く悪そう。
3ピン目を掛けるときも、コルネの右側にガバがあり、そこまでトラバースをして、クリップ。
そうすると、もうコルネの左側に出ることもなく、そのままコルネの右側のガバやらを使って、ムーブをおこしていく。
核心であろう、4~5ピン目で、ようやくコルネの右側を左手で使ったぐらい(足では、コルネの左側にスメアはしました)で、ほぼほぼコルネを使ってないという・・・。
はたしてこれで良いのだろうか、、、
MOSしたけど、すっきりしなかったけど、ももちゃんのTRトライや、わるちゃんのリードトライを見てみると、自分とほぼほぼ同じラインで、4~5ピン目で、わるちゃんも何回か落ちていたので、ここが核心であろうということで、自分が使ったラインでOKかなぁと。

リーチがあったら、保持力、持久力があれば、登りやすいのかもしれない。
コルネ2本を全開に使って登っていったら、、、悪そうだな。

dsc02346
わるちゃんのトライ。正規のクリップでいうと、4ピン目直後。
5ピン目のクリップ~終了点手前のガバ取りまでが核心?
ただし出だしと1~2クリップ目もちょっと怖い。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.