ハリネズミ5.10BC(神戸の岩場)

2016/7/14(Thu)

神戸の岩場(秋川)
『アルマジロ』(5.9)MOS
『ガバ丸』(5.10A)MOS
『ハリネズミ』(5.10BC)×RP(通算2便)
『ホワイトラット』(5.10BC)FL
『ウィリー※左バージョン』(5.10BC)MOS
『バブルス』(5.11B)×(OSトライ)

要注意!ムーブの記載あり

平日切符で、初の秋川の神戸(かのと)の岩場へ行ってきました。
神戸国際マス釣り場の近くです。
天王岩の十木里を越えて、15分ぐらいかな?

今日は近場の民家のご厚意に甘えて、その人の駐車場に停めさせて頂きました。
アプローチは、15分ぐらい。
こんなところに岩場なんてあるのーって思って、行ったら、ドーンと!
スケールは20メートル超の石灰岩。こんなスケールあるんだぁ~
二子の祠エリアな感じかな?

運悪く、昨日の雨の影響か、見た目、濡れていたので、どうしよう・・・という雰囲気になりましたが、登ってるうちにだんだん乾いていって、最終的には11Bにもトライしてきました。
12Aも4本あり、それらは、次回かなぁ。

久しぶりの石灰岩も楽しくて、来て良かったなぁ~と。
————————————————————————
このまま10台は、全部登っちゃおう~っていう感じで、次は、アルマジロの左隣りのハリネズミ10BCをトライ。
これまた1B目が高いので、無理せず、プリクリップ。
分かっちゃえば+濡れてなければ問題ないので、次回からはプリクリせずにトライしよう。

1~2B目のところで少し悪いホールドを抑えつつ、、、2B目は、10BCじゃないだろう乳首状のホールドを押さえて、ヌンチャクをセットして、なんとかクリップして(テンション掛けようかと思ったぐらい)、上部へ。
最終クリップから終了点までは、左回りと右回りがあり(最終クリップと終了点を結んだラインの左側を通るのか、右側を通るのか?)、
右に行き過ぎると、アルマジロと同じラインになってしまうかなと思って、左回りでいきました。
これと思ったホールドを持った瞬間、ヌル!え?まじかぁ~。濡れてるよ~。
ってここで、テンションかけちゃいました。

さいとーさんのFLトライ。
最後は右回りだったけど、アルマジロで使うホールドは使うけど、全くもって、自然なラインで、これが正解かなぁと。
まぁ10BCに正解、不正解もないとは思うけど。。。

自分はとりあえず、左回りのライン(最終クリップと終了点を結んだラインよりも左側)でRP。
さいとーさんが登ったラインの方が若干、簡単かな?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください