ピクニクラ10B(小川山)

2016/6/18(Sat)

小川山
【兄岩】
『タジヤンⅣ★★』(5.10A) MOS
『ピクニクラ★★★』(5.10B)MOS
『スクアクロウ★』(5.11BC)OS
『反射炉はデイドリーム』(5.11B)×(FLトライ、下部敗退)
『???』(5.10D)FL
『森の緑に囲まれて★★』(5.11B)×RP(通算2便目)

2016/6/19(Sun)

小川山
【マラ岩&妹岩】
『イエロークラッシュ★★★』(5.12A)×
『イレギュラー★★』(5.10D)×(OSトライ、2テン)
『イエロークラッシュ★★★』(5.12A)×(通算4便目、トップアウト)
『彩花★★』(5.10D)×(通算2便)

要注意!ムーブの記載あり


3年ぶりに土日で小川山にいってきました~。
小川山、、、何故か、遠いイメージがあり、カサメリや瑞牆はいってるんだけど、小川山は、久しぶり。
あきよちゃんのスペシャリストをビレイしたとき以来!
今回は、金曜日にまぁの家に泊まって、土曜日は朝5時に出発。7時半ぐらいに到着でした。
さいとーさんとおーゆきとまぁの4人+現地で、もじゃさんも。 兄岩で、タジヤンⅣを登ってから・・・評価が高い噂のピクニクラをトライしました。
カムは持ってこなかったので、もじゃさんからお借りしました。
30メートルぐらいのスケール。
NP&Bルート。
NPといっても、プロテクションが取れないからNPだけであって、ジャミング等はしなかったぁ~。

1B目がかなり遠いので、とりあえず、出だし、ちょっと登ってから、カムを保険程度に決める。そのままガバガバを使って上部へ。
1B目のクリップが出来ました。そこから、ハンドサイズのクラックが続くんだけど、その出だしにキャメロットの3番を決めて、ずっとレイバックで登っていく。
途中、サイズが小さくなるので、小さ目のカムを何本か決めて、ボルトがあるハング越えのところまで。
本当に快適。
ボルトを決め出してからは、ランナウトしているところはカムを決めたかな?!
そして上部へ・・・。
長い長いルートでした。ガバばかりなので、ほぼパンプもせず。
てっぺんまでいったら、景色が綺麗だった~。
カムの知識が少しあれば、あとはジャミングはほぼしないので、クラッククライミングをしたことがない人でも登れるルート。 ★★★だけど・・・よくよく考えてみると、同じ動きが続くルートなので、友達が言うほど、面白いか?と聞かれると疑問。
ただし、ずっと上までいくので充実感はあり。
DSC02034

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください