太刀岡山で楽しんだ2

2020/10/15(Thur)
太刀岡
【小山ロック】
『おさわがせしました★★★』(5.11D/5.12A)RP(通算4便)
『カム・オン★★』(5.11D)××(通算2便)


要注意!ムーブの記載あり

月曜日に引き続いて木曜日に太刀岡へ。
遅めの出発で岩場についたのは10時半ぐらい?
今回は貸し切り(あとで1パーティー)。
マルチも1組かな?

月曜日はカリスマの出だしの小さな穴から染み出しがあったけど、この日はそれがなく、コンディションは良さそうに見えたけど、それほど良くはなかったみたい。
太刀岡山心中のラインも去年の5月とかにトライをしたときよりも全然良くなくて、トライするのには厳しいコンディションでした。

ひーひがアップでハッピーバーボンからカリスマのヌン掛け。
自分はアップで前回登れなかったおさわがせしましたをトライすることに。
出だしは1発で出来てやっぱり前回は指皮とヨレでできなかったんだなと。
まぁ自分のムーブがよれてたらできないムーブだったのもダメなんだけど。
それ以降のヌン掛けは自分ではしてないのでアドリブになったけど3Bだけがマスターでやるのとヌンチャクがかかっているのと少しムーブが違うけどあとは問題なく。
強いていえば核心中の5B目のクリップが左手を良いポケットで引き付けてのヌンチャクセットなので疲れるかな?
2~4、6B目はガバなので問題なし。

出だしのムーブで握りこむムーブなので指が早々に冷えてしまったけど、それを見越してチョークバックにマグマを入れておいたのでそれをつかって温めながらレスト。
核心のムーブは前回作っていたけど左足ヒールの精度が少し甘くてヒールが外れたけど持ちこたえて核心突破。
ただそこから右にトラバースしきるところまでは気が抜けないので頑張る。
声を出そうかな?と思ったけど声も出ずにトラバースも成功。
そこでレストをして6B目をかけてからもレスト。上部で落ちたくないので・・・。

6B目から上部も前回作ったムーブでこなしてRP。
アップで宿題が片付いて良かった~🙌


3B目のクリップ


前回の1便目は中盤の核心がとても難しく感じてこれで11D/12A?!😅
と思ったけど自分のリーチでも楽になる足位置が発見できて途端に簡単になってしまった。
出だしもリーチムーブで自分よりもリーチがない人よりも楽だったり・・・。
中盤の核心も身長が170やリーチが少し少ないと自分のムーブができずに1本指ポケットを使うか、悪い右手カチを使うか・・・150~160㎝の女性だとちょっと想像がつかないぐらい悪くなりそう。

考察するにこのルートのグレードは身長やリーチによって大幅に変わってしまうかなと。
これはなかなか難しい🤔
大きい人にとっては11Cぐらいに感じるかもしれないし、そうではない人には12Aあっても良いと思う。
甘めの12Aと言われても自分のリーチなら納得かな?

その後は、岩のコンディション等を考えて、左となりの『カム・オン』をトライすることに。
トポには出だしのボルダーが悪くて上部の乗越も悪いと・・・。
何回もやったけど1便目では4手ぐらい進んだぐらいで疲れてしまった。
2便目ではあと1手で2B目のクリップホールド!というところで力尽きてしまった😱
1B目はプリクリしました。
もろボルダームーブで自分のリーチで9手で2B目のクリップホールドへかな?
自分よりもリーチがないと手順が違ってくる感じだけどかなり厳しそう・・・。
上の乗越がどれだけ悪いか分からないけど・・・
出だしだけでも3-4Qはあるんでは?と思うと11Dというグレーディングは本当に謎である。
初登よりもホールドが悪くなったのかな?!でもそんな気配は感じなかったなぁ🙄


出だしのボルダームーブ。
2B目のクリップホールドまではまだまだ遠い・・・。

インスタにアップしたところ、ツヨツヨクライマーのしんさんがコメントをくれて出だしのボルダームーブ、1Q-~2Qぐらいあるのでは?と。
確かにしんさんの身長とリーチならそれぐらいになりそうな感じではある・・・。

ちなみにこの出だしのムーブは個人的には『おさわがせしました』の出だしや中間部の核心よりも悪かったです😅

なかなかの強度のボルダー。
なかなか刺激的なのでまたトライする機会があればやってみようと思います!🙌

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください