クライミングスペース レッジ


神奈川県海老名市にあるリードもできるクライミングジム、クライミングスペース レッジに行ってきました。

週末に天気が悪くて外に行けない・・・
いつものP2はちょっとマンネリ気味。
どこか遠征したいなぁということでベースキャンプかP1かロックランズか。
色々と調べて結果、海老名にあるレッジに行ってきました。

HPをたまたま見たら、保さんの課題が2月いっぱいで消滅ということもあって。
海老名ICから車で5分だけど電車でのアクセスも割と良くて交通費等を考えて電車で行きました。
小田急線で海老名まで行き、JR相模線の門沢橋まで行き、徒歩10分ぐらいです。
自宅からだと1時間、かかりません。
P2が徒歩10分で一番近いジムですが、それ以外のリードジムだと一番近いと思います。

電車で行くと帰りに海老名や町田で一杯🍻飲んで帰れるというのも良いですね!


受付は事前にWEB上からやっておくと早く済みます。
登録料や施設使用料は現金のみです!🆖

壁の高さは最高で7mとのこと。

入ってすぐに目に入ってくるリード壁。
7mの高さ。
P2でいうと・・・SWよりも低いかな?
全部で終了点を含めて5Bしかありません。
ただし1B目がそこそこの高さにあります。


スラブ壁もあります。


一番、入り口に近い壁。
この高さで12Bまでありました・・。


このジムのメイン壁であろう2段ルーフ。
高さが7mしかないけどこの形状ならそこそこ登る距離はありますね。
ルーフの角度もP2にはない感じで疲れました🙄
手前に見える2段ルーフの奥にも同じような2段ルーフがあり、その際がカンテになっており、そこにもルートが設置してあって2段ルーフのカンテ状のルートが楽しかったです。
(左ヒールを多用します🤩)


入って右奥はトップロープ用の壁と棚があるのでマルチの練習もできるようです。


入って左側がボルダー壁になっているのですが写真を撮るのを忘れました・・・。
そこそこ広いです。
マントルも返せる形状の壁もありました。


一番奥の被り壁。
2段ルーフ壁(奥側)と繋がっています。

上にクラックがあります。
保さんの1つのルートが11Cがこのクラックを使うルートだったのですが、クラックがうまくはまらずに敗退しました😱



グレード感はP2よりも1グレードは易しく感じましたが、壁が低いためか、フォールするのが少し怖い感じがしました。
2段ルーフでも高さは結局、低いですからね。
比較的に新しいジムであるためか、ホールドは割と綺麗なホールドが多かったです。

あと最初にスタッフさんによるビレイテストがあります。
これはセントラルの溝の口でもありました(セントラルは要ライセンス)。

お互いにちゃんとビレイができているかどうか、フォールを受け止めるテストもありました。
これは良い取り組みだと思います🙌
P2でもやって貰いたいぐらい。
P2で初めて見る人たちはビレイが危ない人がちらほら、ベテランでも危ないなぁと思うビレイをしている人もいますからね。
リッジは壁が低いからこそ、(より)ちゃんとビレイができないと危険ということもあってちゃんとしたビレイテストがあるのかもしれませんね。

ジム自体は一つの大きな倉庫にボルダー壁とリード壁が混在しているタイプになります。
ベースキャンプやビックロックみたいな感じですね。

たまに他のリードジムに行こうとなったときの1つの選択肢になりました。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください