トレーニングスペースその1

コロナの影響でクライミングジムはもとより外岩クライミングも自粛、、、
回りの友達はこぞってフィンガーボードを購入しだしてどこの通販サイトも売り切れ続出😱
自分はというと・・・駐車場下スペースに安置してあったフィンガーボードをウッドデッキに引っ張り出してトレーニングをしようかなぁと。

作ったのはもう数年前。。。
今のところに引っ越しをしてきてからはずっと眠ったままでした。
簡易的にホールドも付けて遊んでました🙄
ただ部屋の中に置けるスペースもなく、、、ウッドデッキでは雨が降ってはできない🤔

TRXは自宅でやってたりするんだけど、いかんせん、こういった地道なトレーニングがあまり好きではない😅
といっても、この自粛は下手したら年内いっぱいまで続きそうということで部屋の中でもフィンガーボードをと思って手始めにビーストメーカー1000を購入。
これは直で購入したら日本よりも安くそして10日間で届いた🤩
本家に在庫があればの話だと思うけど・・・

そして何を思ったから数日後、antworksの製品をセブンAオンラインで思いつくままに買ってしまった・・・。
こちらは国内在庫分なので即効で届いた。antworksの製品は日本で買うとめちゃくちゃ高い。
本家より2倍以上です😱
購入したのは

アントヒル63
ストロングアントⅣ
回転する懸垂バー / ルーキス ダーリング

キャリープレート SA4
アダプターキット アントヒル63用



ストロングアントⅢがいわゆるフィンガーボードでこれがベースでストロングアントⅣを付けたり、アダプターキットを取り付けたアントヒル63も付けれるんだけど、ストロングアントⅢは売り切れだったし、ビーストメーカーを買ってしまっていたのでストロングアントⅢがなくてもこれらが使えるキャリープレートを購入。
普通の懸垂のアントバーも欲しかったけど残念ながら売り切れで夏以降の入荷(または未定)とのこと。


ビーストメーカー1000

最初はこれらをウッドデッキの梁部分に取り付けるつもりだったけどあえなく却下されたので・・・
駐車場下スペースをなんとか綺麗にして設置しようと思い立つ。

駐車場下スペースはこのうちに住んでから5年半、ほとんど掃除してなかったので落ち葉が凄い。
埃も凄い・・・。薪ラックが散乱。
これらを掃除して荷物を整理して・・・

ここまで綺麗にしたけど・・・奥にある物置とワイヤーシェルフも移動!

↑Before

↑After
ちょっとしたスペースができました🙌

ちょっとしたプライベートウォールも視野に入れつつ・・・
まずは買った器具を設置することにしました👌
設置する場所はH鋼の梁部分だけど・・・H鋼に穴を開けてボルトで木材を止めれたら一番良いんだろうけど、10㎜の鉄鋼に穴をあけるのは手持ちの工具ではかなり厳しい。
ググったりをして色々と考えてアジャスターボルトと木材で固定をすることにしました。

続く➡

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください