2019 ラオスツアー 移動について

ラオスのターケークに行くためには・・・。
ググって検索すると参考になるブログがたくさん。こぶゆいかのサイトやあやさんの森のアンビエンスAll Day,Every Dayなどなど。
細かい補足は上記サイトを参照してください!🙌

①タイ経由
②ラオスの首都ビエンチャン経由

先人の教えのとおり、ここは①タイ経由にしました。

タイのプラナン、クラビに行く時は羽田からのタイ国際航空(時間の利便性が良い)で行っていましたが、ナコンパノム空港への国内線の発着はなし。
スワンナプーム空港からドンムアン空港へ移動をしないといけない・・・ということで成田からドンムアン空港まで出ているLCCがベターかなと思います。
LCCは、今回はAirAsiaとAirAsiaXです。
他のもタイライオンやスクートなどがあります。
検索をするとAirAsiaとAirAsiaXが一番安くて乗り換え時間もそこそこスムーズでした。
成田空港までの移動🚌
自分の住んでいるところから成田までは新百合ヶ丘からのリムジンバスが楽で去年のRRG、レオニディオから利用しています。
1時間おきに出ており片道3,150円。
所要時間は2時間~2時間半(渋滞状況により)
最寄駅から生田までの始発で出発。
🚌5時半~7時30分に到着。
平日の朝の首都高速が予想通りに渋滞していたので焦ったけどなんとか7時半過ぎに成田第2ターミナルに到着🙌
WEBチェックインをしていたこともあり、荷物のドロップは速攻で終わり、グーちゃんと合流。
今回は少し余裕がない行程だったので、前泊もしくは渋滞があまりない電車で行った方が良いけど、、、高速バスは本当に便利で安い。

飛行機✈
出国(2019年10月25日金曜日)

9時15分 成田(NRT、T2)→ 14時 ドンムアン(DMK、T1)
18時35分 ドンムアン(DMK、T2)→20時 ナコンパノム(KOP) ※ナクホンファノムと記載

帰国(2019年11月5日火曜日)
20時 ナコンパノム(KOP)→21時半 ドンムアン(DMK、T2)
11月6日 2時30分 ドンムアン(DMK、T1)→ 10時45分 成田(NRT)


↑ドンムアン空港

 
↑ナコンパノム空港

ナコンパノムで1泊🏩 ラオスのターケークまでの移動🚌
ナコンパノムからラオスのターケークまでは昔は船で行けたようですが、現在はタイ、ラオスの人しか利用ができなようで外国人は国際バスを利用します。
船だと目の前がターケークなのですが、バスを使うと少し北の国境の橋を渡ってから南下してターケークに移動します。
国際バスの料金は75THBです。

ナコンパノムに20時に到着したのでその日のうちに移動はできずにナコンパノムで一泊しました。

ダルハ レノベテル ホテル(Dalha Renovtel Hotel
割と綺麗な普通の宿で1,700円でした。

空港からホテルまでは空港タクシーを使って100THBでした。


朝は7時に出発
バスは8時30分~のに乗る予定で出発しましたが、ホテルの人にお願いをしたら、なぜか船乗り場🚤に連れていかれました😱
そこからトゥクトゥクに乗ってバス乗り場へ。なんとか間に合いました。
バスの所要時間は出国、入国時間もあるので1時間半~2時間ぐらいをみておいた方が良いです。
(国際バスだと乗車人数が多いので国境で全員が降りて出国入国審査をするためです)
ターケークの北の方にあるバスターミナル(BCEL ATM Bus station)に到着したのが10時半ぐらいでした。
そこでタクシー?を調達して今回の宿であるインティラターケーク
Inthira Thakhek)へ。
タクシー代はメモをし忘れましたが・・・30,000LAKぐらいだったと思います。


ナコンパノムのバスステーション↑


メコン川を渡って越境!


↑ターケークのバスステーション

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください