アクティバ(Activ-A)


山梨にあるリードもできるクライミングジム、アクティバへ行ってきました。

前日の雨のため外岩を中止して行きたかった山梨のアクティバというジムに行ってきました。
このジムはPUMP系列のセットで○木で、お馴染みの木村伸介さんのGODHANDがルートセットに全面的に入っているということで移転前から注目していたジムで今回、ようやく行くことができました。

自宅からだと渋滞がなければ、2時間もかからずに行けます🚙
高速を降りてからもそんなに遠くなく、二子やベースキャンプに行くよりも近いと思います。

9時に待ち合わせをしてから渋滞もほぼなく11時には受付を済ませていました。
リード壁は高さが11.5メートルあるとのこと・・・。
見た感じはP2のTSUNAMI壁のルーフ抜け口ぐらいまでの高さかな?
面数はそれほど多くないけど登っているクライマーも少ないのでそれほど待たなくトライすることができました。
スラブもありました。

PUMP系列でお馴染みのホールドもあったり、初めて触るホールドもあったり、またやはり壁の形状が違うのでそれによって動きも全然違ってくるのでどのルートも楽しかったです。

ボルダー課題はやらなかったのですが、1F、2Fとあって十分な広さもあり、またムーンボード(LED付)やフィンガーボード等のトレーニング用具もあり雨の時の避難所としてだけではなく、普通に東京神奈川から気軽に遊びにいけるジムだと思います🙌
東京方面からだと中央道で勝沼ICを降りていくためフルーツラインも通れるため、季節によっては桃🍑やブドウ🍇、さくらんぼ🍒も食べれますね!!💯


リード壁入り口からリード壁を見上げる。
高さはそれほどないけど、壁の形状のためか、なかなかの迫力がありますね🙄




リード壁の右端の傾斜面に一際目立つ、オレンジ色のコルネ。
やってみたい!と一発で思わせるルートですが、伸介さんの12B。
12Bか・・・。遠征ではなかなかトライしないグレードですが、今回はやっぱり傾斜についたこのホールドを触ってみたくなりトライしました。
OSトライでは中間部でコルネの掴みところが分からず、思わずテンション入れて、テンテンでトップアウト。
2便目は上部のあと2Bのところでパンプに耐えれずテンション。
最後が悪い・・・😅




今回のお供は愉快な小人。
最近、P2でも強くなってきていて11Bまでは全てOSしていました。
身長がない分、足がうまくて保持力もあるので見ていてこちらも勉強になります🤩




2Fのボルダーエリアは中級~上級者向け。
コーディネーション課題もありました。




LED付のムーンボード!


2Fのトレーニングルームから望むリード壁
上部のオブザベはここからするのが良いかも?




グレード感は、自分と小人が触った12BまででいうとP2と1グレードぐらい易しい感じがしました。
ただ形状が違うし、TSUNAMIよりも最大傾斜部分が大きい部分もあるので傾斜を凄く感じれたし楽しかったです😊

お勧めのルートは、メイン壁の正面にある白の11B!ほぼガバで構成されたルートだけどここのメイン壁を登るルートなのでぜひトライしたいルートです🙌

2人で18本ずつ登り、11台は全てOS、FLでしたが、12以上はOSできなかったのでまたリベンジしにいきたいです。
メイン壁での12Aだと、伸介さんのグレーのルートが流石の伸介さんで色々な要素が詰まっており・・・あと3手でOSだったのですがあえなく撃沈・・・。
やや正面の内藤さんの紫12Aは、核心は明らかだったのですが、それよりも手前でひよってテンション・・・。自分には少しスローピーなホールドが手首に優しくないルートでしたが、次はうまくいけば登れそう。
正面の黒12Bは、出だしから少し悪くて、4B目ぐらいのスローパーがやはり手首に優しくなくてこのルートはすぐに止めました。
もう少し味わいたかったな😱

サブ壁のカンテにセットされた紫11Bもカンテ壁というのがP2にはないので新鮮でした。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください