アガタメモリアルルート12A(会津田島岩)

2018/5/19(Sat)
会津田島岩
【メインウォール】
『山王丸』(5.11) OS(残置ヌンチャクをお借りしました)
『うつくしま福島』(5.11BC) FL
【国道ハング帯】
『アガタメモリアルルート』(5.12A) OS(残置ヌンチャクをお借りしました)
『会津の風』(5.11B) MOS
【左岩壁】
『イエース・ロング』(5.11BC) MOS(限定が良く分からず)
【メインウォール】
『スーパームーン』(5.12CD)××RP(FLトライからの2便目、ホールド欠けフォール)
【国道ハング帯】
『Monkey Warfare』(5.12B) ×(FLトライ、出だしができず)

要注意!ムーブの記載あり


5月2日の鳳来でのぎっくり腰ぶりの外岩になりました。
ジムではルートクライミングだけちょこちょこと登っていました。
ただ腰には少し張りがあり、モチベーションがだだ下がり、、、今回は鳳来ではなく、去年の秋に初公開された福島の会津田島の岩場に行ってきました。
今回は、ダーファーの2人で。
朝の5時半に自宅を出発、下道で南千住まで、ダーをピックアップ。ここまで1時間。
そこから3時間ちょっとで岩場到着です。
東北道の西那須塩原ICを降りて1時間弱の下道でした。
雨予報でしたが、時折晴れ間も見れました。ただ小雨もぱらつく時があって風があったのでちょっと寒かったです。

まずは、アップ?でメインウォール、一番右側の山王丸をトライしました。
何故か残置ヌンチャクがあったので、お借りしてトライ。
グレードは11としか書いてません、、、。
3クリップ目から左の凹角部分を登っていきます。
4クリップ目?から左へ乗越してフェイスに出て、そのまま直登をして終了点へ。

2便目、ダーファーがMOSした『うつくしま福島』をトライしました。
核心は3~5B目。一番傾斜があるところを登るところです。
ここで落ちそうになったけど、なんとか乗越っしてレスト。そこから左上していって終了点です。
核心を抜けてからはガバをちゃんと見つければ問題なさそうです。

そのあと、今回の目標である、『アガタメモリアルルート』をトライすることに。
こちらも残置のヌンチャクが残っていました。
入念にオブザベして左からいくのか、右から行くのか悩んでいたところ、開拓している人が1名、様子を見にいらっしゃったので、限定の有無などを聞いて、特にないということだったので、右回りからトライしました。
核心は、出だしから4B目をクリップするまでかな。
思ったよりホールドも良くて、そのままOSできましたが、、、
これやっぱり12Aというグレードであれば、最初は左回りなんじゃないだろうか。
右回りだと凄く簡単になってしまった・・・。
ただ左回りだと出だしから左上のガバまでいたるムーブが?でした。

画像の残置ヌンチャク、2B目と3B目です。
1B目は下から掛けることができて、2B目の左下の方にあります。
1~2B目を挟んだライン上の左から回るのか、右から回るのか?
右から回った方がホールドも明瞭で出だしが少し遠いけど基本ガバなので、スタートができれば、3B目までいけると思います。
そこからは、レストもちゃんとできて、ガバも多いので落ち着いていけば、登れると思います。

 

ちょっともやもや・・。まぁモヤモヤするぐらいなら最初から左回りでトライしておけよ!って。
次来たときは、左からトライしてみよう。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください